【マニラで焼肉】レバ刺しも食べれる「焼肉わっしょい」

マニラの焼肉わっしょいの焼肉

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

日本人なら一度は誰でも「焼肉食べたい〜」と思った事があるのではないでしょうか。僕はマニラにいる時でも同じ衝動にかられます。
 
Googleでマニラの焼肉を検索していると、日本人夫婦が経営している良さそうな焼肉屋があったので行ってみる事にました!
 
しかも、実際にお店に行くと、現在日本では食べる事ができない「レバ刺し」も食べれました。レバ刺し好き必見です。
 
 

実際に焼肉わっしょいに行ってみた

マニラの焼肉わっしょい入り口
 
場所はボニファシオハイストリート近く。日本語の看板が目立つのですぐに分かります。日本で居酒屋に来た気分です。(お店の詳細は最下部にあります)
 
海外はホテル以外はwifi使えないし・・そんな方でも、Googleのオフラインマップを使うと便利。もう道に迷う心配はありません。

焼肉わっしょいの店内の様子

マニラの焼肉わっしょいの店内
 
夕食時とあって、店内は賑わっていました!
 
それにしてもマニラの中心地は富裕層が多い。バブリーな雰囲気の中華系フィリピン人がたくさんいる印象。
 
マニラの焼肉わっしょいの店員さんたち
 
「祭」の法被が日本を感じさせます。青い法被を来ている方が日本人オーナーです。(多分)
 
何処の日本食レストランに行っても思いますが、日本食レストランの定員の対応が教育されていて気持ちいいです。
 
マニラの焼肉わっしょいのしょうゆ
 
テーブルには調味料が置いてありました。フィリピンの醤油は甘くて苦手。ここは日本の醤油が置いてあるのが嬉しい。しかも鮮度密封ボトルです。

焼肉わっしょいのメニュー

 

日本の焼肉屋にあるメニューは全て揃ってます。また定食メニューも300ペソ前後(約650円)とリーズナブルです。
 
お酒の種類も豊富でした。ランチもやってるようです。
 
マニラの焼肉わっしょいのお通し
 
まずは、お通しが出てきました。ナムルが美味しい。
 
マニラの焼肉わっしょいの焼肉

コンボA/約2人前=1000ペソ(約2300円) 

コンボAを注文(カルビ・ハラミ・ロース) 肉厚で超美味しそう。
 
マニラの焼肉わっしょいでカルビを焼く
 
早速カルビを焼いていきます。
 
3種類のお肉、予想通り全て美味しかった!この時点で次回マニラきたときに、焼肉わっしょいのリピート確定。
 
マニラの焼肉わっしょいのユッケ

ユッケ480ペソ(約1200円) 

マニラでユッケが食べれると思いませんでした。大満足。
 
マニラの焼肉わっしょいのレバ刺し

レバ刺し=580ペソ(約1400円)

お店のメニューを見るまで、わっしょいで「レバ刺し」を食べれる事は知りませんでした。レバ刺しを提供しているのを知って直ぐに注文。
 
日本では食べる事ができないので、美味さ倍増。
 
ちなみにセブ島の「ドラム缶焼肉 粋 (イキ) 」でもレバ刺し、ユッケが食べれます。レバ刺し、ユッケ難民はぜひ。
 
僕たちの隣の席はフィリピン人でしたが、レバ刺しやユッケの生肉を食べている時、珍しそうに見てきました。生の肉を食べる文化はないようです。
 
フィリピン人は焼肉屋で天ぷらを食べている人が多かった。
 
マニラの焼肉わっしょいのつやつや白米
 
焼肉と一緒に絶対食べたい日本米。出来立てでつやつやで最高。

焼肉わっしょいの場所

 

名前 焼肉わっしょい
電話番号 02 8087608
住所 The Fort Strip, 28th Street, Bonifacio Global City, Taguig City
クレジットカード 使用可
営業時間 11:00〜14:00/17:00〜3:00

まとめ

コンボA、ユッケ、レバ刺し、ライスを頼んで2人で2500ペソ(約5500円)くらいでした。
 
結構良い値段しますが、大満足でした。日本ではいくら積んでもレバ刺し、ユッケは出てきませんからね。
 
日本人オーナーらしく29日は「ニクの日」をやっており、お肉の値段が1/3くらいになっていたので、29日がチャンスです!
 
日本人夫妻の対応が暖かくてまた行きたくなるお店でした。
 
マニラにはまだまだ美味しい料理がたくさんあります!
 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

マニラの焼肉わっしょいの焼肉

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS