フィリピン留学で有名な「セブ島」の台風情報+対策【9月〜11月】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

セブ島に行く人
フィリピン・セブ島に行く予定があるんですが、台風が心配です。セブ島で台風が多い時期はいつですか?

教えてください!

こんな疑問に答えます。

結論から言うと、セブ島で台風が多い時期は9月〜11月です。しかし、フィリピンの中でもセブ島は台風が少ない場所なので、この時期でも気にせずセブ島に来てください。

この記事の内容
  • セブ島の台風情報+対策
  • セブ島出発日に台風が直撃した時の対応
  • 台風によっておこる悪影響

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

実際に1月〜12月まで1年間セブ島に住んだ事があり、台風が多い首都マニラにも9月以降滞在した事があります。なので、実体験を元に台風状況を紹介できるかなと思います。

こういった背景の僕が、「セブ島」の台風情報+対策を解説します。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

フィリピン留学で有名な「セブ島」の台風情報+対策

セブ島は2つの季節しかありません。乾季(12月〜5月)と雨季(6月〜11月)です。そして、雨季である9月〜11月が一般的にフィリピン全体の台風シーズンと言われています。

日本でも東京と沖縄では、台風が直撃する頻度が違うように、7000以上の島から構成されているフィリピンも場所によって台風が直撃する頻度は異なります。

結論、セブ島に台風が直撃する事は少ないです。

台風の頻度を例えるとこんな感じ。

  • 東京→セブ
  • 沖縄→マニラ

なので、台風シーズンでも気にせずに、セブ島留学 or 旅行の計画をたてましょう。

ちなみに、マニラは台風の影響がかなり出ます。台風でなくても、ずっと雨が降ってるイメージです。

セブ島出発日に台風が直撃した時の対応

台風がフライトに影響が出る場合「欠航」になる可能性もあります。過去に留学生で1名だけ、台風の影響でセブ島から日本に帰国できなかった生徒がいます。

そんな時は、航空会社の指示に従うしかありません。

当日は空港まで行ってフライトを待ちます。そこで航空会社側が運行か欠航か決定するのを待ちましょう。もし、欠航になった場合は、航空会社側が、1日分のホテルを用意して、次の日にフライトをずらしてくれたりもします。

しかも、航空会社によって何も保証してくれない所もあるので、注意してください。

フライトの日程やホテルの保証はケースバイケースです。

もし、何も保証してくれない場合の対処方法

自分で新しい航空券を買って、必要なら空港近くのホテルを予約する必要があります。現在は、格安航空会社(LCC)で安く海外に行ける時代ですが、LCCの弱点はこういった時の保証が弱い点です。

特に、フィリピンのLCCセブパシフィックは保証が本当に弱い。

と言っても台風で欠航になる事は滅多に無いのであまり気にしないで下さい。

台風によって起こる悪影響

インフラが整っていないフィリピンでは交通機関などに悪影響が出ます。

下記の通りです。

  1. タクシーが捕まらない
  2. Wi-Fiの調子が悪くなる
  3. 停電する

 

一つずつ解説していきます。

その①:タクシーが捕まらない

本当にタクシーが捕まらなくなります。というか走ってる台数が明らかに少なくなります。台風ではなくても、雨が降るとタクシー利用率が急増し捕まりにくくなるので注意しましょう。

タクシー配車アプリのグラブタクシーも同様捕まらないです。

雨季シーズンは外出時に折り畳傘を持っていくと役立ちます。

その②:Wi-Fiの調子が悪くなる

フィリピンのWI-FI速度は元々遅いです。そして首都のマニラよりセブ島の方がネット環境は悪いのが現実。仕事するには問題ありませんが、体感で「遅いな〜」と感じる位。

また、ホテルやカフェでも途中でWi-FIが途切れる事が度々あります。

更に雨や強風が吹くと、Wi-Fi速度が低下します。雨でWi-Fi速度が低下する原因は様々だと思いますが、一つの原因として回線用の電線がむき出しになっているからになります。

ですので、台風の時期はWi-Fiの調子が更に悪くなる事を頭に入れておきましょう。

セブ島では年々少しずつネット環境も改善されてきています。

その③:停電する

台風では無くてもたまに停電します。笑 それがセブ島です。

ホテルや大型施設では停電しても、自家発電装置があるので問題ありませんが、一般家庭には自家発電装置が無いので、長い時だと半日は停電しています。3星ホテル以下だと自家発電装置は無いでしょう。

また、語学留学でセブ島に行く場合もこういった設備はあるとは限りません。気になる方は事前に確認してください。

オススメの時期は圧倒的に12月〜4月(乾季)

もしあなたがセブ島留学 or 旅行に来る日程を自由に決められる場合、台風やスコールの心配が少ない12月〜4月の乾季にくるようにしましょう。乾季の中でも2月〜4月がベストシーズンと呼ばれています。

この時期は毎日、晴天で雨も少なく最高です。

 

今回は以上になります!

下記に年間の気温を解説している記事を貼っておくので、合わせてご覧ください。

セブ島の1年間の平均気温とベストシーズンって知ってますか?

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS