留学後「体調がおかしい?」と感じたら健康診断へ【大切です】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学生
現在、留学中です。

留学中、体調を壊しがちで、何か変な病気にかかっていないか自分の身体が心配です。

留学後、健康診断とか行った方が良いですかね?

留学経験者、海外に長く住んで日本に帰国する人、教えてください!

こんな疑問に答えます。

 

Kan
結論から言うと、体調に不安を感じているのであれば、留学後に病院で健康診断を受けた方が良いです。

病気に掛かっていなくても、慣れない海外生活で過度なストレスが掛かっていたり、生活習慣病になってる可能性もあります。

この記事の内容
  • 留学後「体調がおかしい?」と感じたら健康診断へ
  • おすすめの病院
  • 留学前に予防接種は必要?結論、不要。

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

今までにアジアから南米まで海外14ヶ国27都市に行ってきました。また1度も日本に帰国せずにフィリピンに6ヶ月以上住んだ事もあります。割と海外経験が豊富な僕ですが、帰国後に体調が悪かったら必ず病院に行きます。

こういった背景の僕が、留学後「体調がおかしい?」と感じたら健康診断へ行った方が良い理由について解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

留学後「体調がおかしい?」と感じたら健康診断へ

短期、長期留学ともに、帰国後体調がおかしいと思ったら健康診断へいきましょう。

僕は帰国後に体調が悪くなる事が結構あります。そんな時は必ず病院に行きます。海外で何か変な感染症に掛かっていないか心配なので、病院に行く訳ですが、毎回結果は「ただの風邪」です。

ドクターから「ただの風邪ですよ。」

と言われるだけでも、ホッとして心の安心に繋がりますので、心配な方は早めの診察を受けてください。

どちらにしても、早めに自分の症状が分かった方が良いです。

アジアなどの発展途上国に行った方は大切

デング熱やマラリアなどの感染症になる可能性のある国(特に発展途上国)に行った際には注意が必要です。

僕は、フィリピンにいて日本帰国前日にナイトマーケットで焼き切れてない「魚」を食べてしまい。激しい吐き気と下痢をする食中毒に掛かった事があります。

発展途上国では特に、お腹を壊しやすいので、

Kan
ちょっとお腹の調子が悪いんだよな・・・

と感じたら、早めに健康診断を受けましょう。

留学後の健康診断におすすめの病院

留学前後の健康診断に強い、トラベルクリニックを紹介します。

東京:品川イーストトラベルクリニック

  • 住所:東京都港区港南2丁目15−2 品川インターシティB棟2F
  • 電話:03-5783-5521
  • 営業時間:10:30~14:00/15:15~18:30(土日祝休み)
  • HPはこちら

大阪:医療法人瑠璃会 AYクリニック

  • 住所:大阪市西区北堀江1丁目2-19アステリオ北堀江ザ・メトロタワー5F
  • 電話:06-6110-7005
  • 営業時間:月・水 ・木・金 15:00〜19:00/土 9:00~13:00(火・日・祝休み)
  • HPはこちら

福岡:博多ひのきクリニック

  • 住所:福岡市博多区博多駅南1-8-34 博多駅FRビル 7階
  • 電話:092-477-7215
  • 営業時間:平日 9:00~19:00/土曜 9:00~13:00(日曜日休み)
  • HPはこちら

名古屋:藤が丘オーキッドファミリークリニック

  • 住所:愛知県名古屋市名東区藤が丘143 1号棟2階, 公団
  • 電話:052-768-5331
  • 営業時間:9AM–12PM, 4–7PM(日曜日休み)(水・土午後休み)
  • HPはこちら

北海道:さっぽろ内科クリニック

  • 住所:札幌市北区北7西5札幌北スカイビル4F
  • 電話:011-717-3131
  • 営業時間:10:00~14:00/15:30~19:00(土日休み)
  • HPはこちら

 

留学後はお近くのトラベルクリニックに行って、病気に掛かっていないかしっかりチェックしてもらいましょう。

留学前に予防接種は必要?

現在、フィリピンとオーストラリアに関わる仕事をしていますが、この2ヶ国に関しては留学前の予防接種は不要です。

もし、アフリカや他の東南アジアで感染症にかかる可能性がある場所に、留学する場合、事前に予防接種を受けた方が良い場合もあるでしょう。

フィリピンとオーストラリアの予防接種については下記記事をご覧ください。

まとめ

留学後に体調が少しでも悪いな〜と思ったら、万が一の為に直ぐに病院に行きましょう。

また留学するにあたり、海外保険の加入を忘れない事と、留学中も食事と運動から健康を意識した生活を送ってください。

今回は以上です!

【海外保険】1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

留学中は効率的にダイエットを【食事と運動も考え健康的に痩せよう】

留学中に野菜不足を解消する4つの方法【野菜を食べよう!】

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら