留学中に野菜不足を解消する4つの方法【野菜を食べよう!】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学する人
これから、留学する予定です。

海外では肉食中心になると聞くので、野菜不足にならないか心配です。

留学経験者の方は、どうやって野菜不足を解消して、健康的な生活を送っていましたか?

教えてください!

こんな疑問に答えます。

 

Kan
結論から言うと、海外では日本のようにコンビニで簡単に新鮮な野菜を買えないし、料理も肉料理やジャンクフード中心なので、日本にいる時より野菜不足になりがちです。

でも、自炊をしたり、果物を食べたり、サプリメントで栄養補給するのも一つの手です。

この記事の内容
  • 留学中に野菜不足を解消する4つの方法

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

また、海外14ヶ国27都市に行った経験がありますが、やはり外国で野菜は食べにくいです。なので、何処に留学するにしても、日本より野菜不足になる事は覚悟してください。

留学経験、海外経験も豊富な方なので、割と詳しく野菜不足解消法について説明できると思います。

こういった背景の僕が、留学中に野菜不足を解消する方法を解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

留学中に野菜不足を解消する4つの方法

留学経験のある、フィリピンでは、野菜を食べる習慣があまり無いです。外食をする場合、肉+ライスと野菜無しの場合がほとんどです。

なので、意識的に野菜をとるようにしないと、栄養が偏ってしまいます。

僕がしていた、野菜不足解消法は下記の通りです。

  1. 自炊する
  2. 果物を食べる
  3. サプリメントをとる
  4. 出来るだけ野菜が入ってる料理を食べる(外食時)

 

一つずつ解説していきます。

その①:自炊する

現地人が野菜を食べる習慣がありませんが、スーパーや市場に野菜は豊富に売っています。スーパーによってはサラダバーを設置している所もあるので、量り売りで買う事も可能。

好きな野菜を好きなだけ買って、自炊する!これが一番楽です。

しかし、フィリピンの語学学校では自炊できない所もあるので、自炊可能な学校を選んだ方がいいかなと思います。

その②:果物を食べる

フィリピンはバナナやマンゴーなど、果物が安くて豊富なので、自炊して野菜を食べるのが面倒な時は、果物を買って、野菜の代わりにに食べていました。

スーパーでパックの果物も100円程度で売っているので、財布にも優しく気軽に食べる事ができます。

その③:サプリメントをとる

面倒くさがり屋なので……

野菜や果物を食べるのも面倒な時があります。そんな時は、日本から持ってきたサプリメントをとっていました。

薬局などで売っているビタミン剤を一日に何錠かとっていればOKです。

できたら、食べ物からビタミンをとる事をおすすめしますが、忙しい時や面倒な時にサプリメントは役に立ちます。

その④:出来るだけ野菜が入ってる料理を食べる(外食時)

フィリピンは物価が安く、食事が朝食のみついていたので、昼、夜は外食する事が多かったです。

ローカルのお店に行けば、一食200円程度で食べられるのですが、写真の通り野菜が無い料理がほとんどです。笑

外食時に出来るだけ、野菜が入ってそうなメニューを頼むこともありました。

フィリピンではチョプスイという料理があり、野菜たっぷりなのでおすすめです!

下記の写真がチョプスイになります。

留学中、健康を目指すなら「運動」も忘れずに

食事に気をつかい健康的な留学を目指すなら、プラスして運動も忘れずにしましょう。

  • 筋トレ
  • ランニング
  • ストレッチ
  • ボクシング
  • ズンバ

 

など、自分のできそうな運動を無理せずに、週一回からはじめてみましょう。

食事+運動+睡眠に意識して健康的な留学生活を送ってください。

動画でも解説しています。

今回は以上です。

フィリピン・セブ島留学は物価もやすく、英語初心者にはおすすめの留学先です。留学先として、フィリピンも検討してみてくださいね。

下記に「運動」についての記事も合わせて読んでください。

留学中に運動をして健康的な体を!【セブ島で出来る運動を紹介】

【留学中は筋トレを】筋トレで精神が安定して勉強も捗る「本当です」

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら