【セブ島】10月の服装・気候・留学生の口コミを紹介(まだ台風シーズン)

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

フィリピン留学したい人
セブ島に10月行きます。

まだ台風の季節だと聞いたんですけど、それ以外にも10月の服装や気候などを知りたいです。

せっかくセブ島に行くのでアクティビティもしたいなと思っていますが出来ますか?

 

こんな疑問に答えます。

 

10月のセブ島は雨季です。

台風シーズンの終わりではありますが、セブ島には台風はほとんど来ないので心配ナシです。

ダイビング、アイランドホッピング、ビーチなどアクティビティも楽しめます!

雨は多い時期です。

 

この記事の内容
  • セブ島10月の気温
  • 往復航空券代&オススメの持ち物
  • おすすめのアクティビティ

 

どーも、かずき(@Kazki413)です。

この記事を書いている僕はフィリピン・セブ島にある語学学校ETHOS(エトス)で働いています。

かれこれセブ島に関わって5年以上の僕が10月のセブ島を詳しく説明します。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

セブ島10月の天候(服装・気温・降雨日数)とアクティビティ

フィリピン・セブ島は6〜11月までが雨季なので10月も雨季です。

その10月の平均気温は28度。留学生や現地のフィリピン人たちも写真のような服装で過ごしています。

セブ島10月の平均気温
最低:22度
最高:29度
降雨日数:11日

男性は半袖、短パン、ビーサン。

女性は半袖、短パンorジーパン、ビーサンです。学校やモールなどの施設内は涼しいのでパーカーなど羽織るものが一枚あると安心です。

降雨日数だけみると月の半分は雨が降る日本の梅雨を想像しがちですが、セブ島の雨は夕方に降るスコールのような30分〜1時間でサッと降って、サッと止む雨です。

またセブ島の9〜11月は台風のシーズンですが、結論から言うとセブ島で台風の心配はありません。

日本でも毎年台風のニュースが賑わい沖縄、九州は台風が直撃する頻度が多いですが東京に来る頃には熱帯低気圧に変わって「台風どこ?」となるのと似ています。

セブ島在住の人たちも台風はセブ島まで来ないよという考えが共通の認識としてあります。

セブ島10月に持ってくるべき持ち物

持ってくるべき持ち物
  • 薄手のパーカー
  • サングラス
  • 折り畳み傘

薄手のパーカー、サングラスは10月に限らず留学や旅行でセブ島にくる方は必須の持ち物です。

年中暑いセブ島なので野外でパーカーが必要になることはありません。朝晩の冷え込みがある季節もないです。

ただし、ショッピングモール、レストラン、カフェ、語学学校の中はクーラーがガンガンにきいているので薄手のパーカー、女性は足元まで覆うロングスカートなどがあった方が便利です。

また10月のセブ島は雨季なので急な雨やスコールがあります。

雨のことを考えると折り畳み傘はあると便利です。

 

それ以外にセブ島旅行や語学留学予定の方に必要な持ち物は各記事にまとめました。

セブ島10月の航空券代

10月のセブ島ー東京の航空券は安いです。

グーグルフライトで飛行機をチェックしてみたところ、留学生の到着する日曜日にセブ島へ到着、土曜日に帰国で航空券を調べると乗り継ぎですが最安値が成田ーセブで往復20,225円。

成田ーセブの直行便でも往復2万円、フィリピン航空の直行便が6万円でした。

同じ日程で福岡ーセブだと一箇所経由することになりますが往復2.8万円、大阪だと関空ーセブで一箇所経由する場合が3万円、直行便が5.7万円です。

セブ島の祝日(10月)

10月はフィリピン・セブ島で祝日のない月です。

ただしフィリピンでは急に祝日が決定する場合もあるので、フィリピンでは突然祝日が決定すると覚えておきましょう。

セブ島は10月でもアクティビティができます

10月のセブ島は雨季ですが、マリンアクティビティができます。

セブ島は海がキレイなイメージがありますが、セブシティから近い海はそこまでキレイではありません。

少しシティから離れたビーチ、セブ島からいける近隣の島にいくと「非現実的なビーチで感動しましたっ!」と沖縄からきた留学生が感動するビーチに出会えます。

セブ島まできたらもう少しだけ足を伸ばして、フィリピンの自然を満喫してみてください!おすすめです。

(まとめ)セブ島10月は留学生の少ない時期

10月のセブ島は9月に引き続き留学生の数が少ない時期で、祝日もないのでしっかりと落ち着いて勉強したい留学生にはおすすめです。

台風のシーズンではありますが、セブ島に台風がくることは10年に1度と言われているのでそこまで心配なさそうです。

10月と9月はセブ島と同じく日本でも台風シーズンです。

その理由から台風が理由でフライトが欠航になるケースはこの時期に起こります。

予約していたフライトがキャンセルになりそうな場合は留学する語学学校と連絡を事前にとり状況が変わったら連絡をしておくこと、フライトが延期になった場合などの流れを確認しておくと安心です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS