留学前は必ず目標を設定する事【失敗しない為に重要です】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

悩んでる人
これから留学する予定です。

留学前に目標を立てた方が良いと聞きますが、どうやって目標を立てるのが良いのだろう?

目標の立て方も教えてください!

こんな疑問に答えます。

 

Kan
結論から言うと、留学前に目標を立てないと留学中、迷走する可能性が高くなります。

逆に留学前に目標を立てれば、ブレずに自分のやりたい事をやり遂げられます。

この記事の内容
  • 留学前は必ず目標を設定する事
  • 留学前の目標設定はできるだけ具体的に(具体例も紹介)
  • 毎日の小さな目標を設定する(留学中)

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

僕の留学経験から留学するには目標設定が必要不可欠だなと思っています。それと、現在、留学生と多く関わっていますが、留学するのに目標を持っている生徒の方がブレず、失敗しにくいです。

こういった背景の僕が、留学前は必ず目標を設定した方が良いという内容について解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

ワーホリ・2カ国留学の無料相談会はこちら

留学前は必ず目標を設定する事

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は c000a77f7a3aacd63690aceb80ee328be_43491912_191229_0158.jpg です

結論、留学前の目標達成を必要不可欠です。

まず留学前に目標設定しない場合どうなるか説明していきます。

例えば、Aさんは6ヶ月間留学するとします。

Aさんは、留学して英語を喋れるようになりたい!とは思っているでしょう。でも、これだと目標は設定されていません。

英語が喋りたいだけでは、ネイティブレベルの英語力をつけたいのか?旅行程度の英語力をつければ良いのか?ハッキリ決まっていないので、留学中、自分が何処に向かっているのか分からなくてなって、迷走します。

そして留学が終わった時に、自分の目標が達成できたのか、目標達成できなかったのかも分からず、ただ思い出が残るだけになるでしょう。

留学前に目標設定すると?得られるメリット

下記の通りです。

  1. 留学中、自分の目標に沿って行動できる→ブレにくい
  2. 目標設定してるだけで他の人より、一歩リードしてる

 

一つずつ解説していきます。

その①:留学中、自分の目標に沿って行動できる→ブレにくい

例えば、6ヶ月の留学で目標が「海外で日常生活するのに困らない英語力をつける」という目標を設定していたとします。

そんなあなたが留学中、こんな2つの誘いがあったらどうしますか?

  • 日本人グループの飲み会
  • 外国人との飲み会


日本人との飲み会は100%言葉が通じるし、楽しいのは間違いなさそうです。でも、外国人との飲み会の方が英語を使うので、参加すれば、自分の目標にも近づけそう。

こう考えると、今の自分に、日本人グループの飲み会は不要だなと判断できます。

また、外国人との飲み会に参加したいけど、お金が無い…….。って時は、じゃあ家で勉強しよう。っていう新たな選択もできるんです。


一方、目標設定してないと、日本人との飲み会が今の自分に必要か不要か判断しにくくなります。

人間弱いので楽しい方にいきがちです。

補足

意識の高い日本人との交流をして切磋琢磨するのも大事だと思いますが、この事例では、英語力向上を目的とするため、不要としました。

僕はほど良く日本人と付き合うのは大事だと思っています。

その②:目標設定してるだけで他の人より、一歩リードしてる

僕は仕事柄、たくさんの留学生と関わりますが、目標設定するだけで他の留学生より、一歩リードする事が出来ます。それは目標設定していない人が大半だからです。

語学学校ETHOSには、

  • 1週間単位で出来る留学プラン
  • フィリピン留学後にオーストラリアで有給インターンが出来る2ヶ国留学プラン

 

上記2つあります。

2ヶ国留学プランでは、英語初心者の場合、最低4ヶ月フィリピン留学をして基礎をつけて頂きます。その後、オーストラリアのローカルホテルで有給インターンをします。

有給インターンをする前には、必ずホテルマネージャーと英語での面接試験があり、そこで中級レベルに英語力が達していないと、オーストラリアで働く事が出来ません。(再度試験に挑戦する事は可能)

なので、2ヶ国留学プランでフィリピン留学をした人は、

「4ヶ月で中級レベルに達して、ローカルホテルで働ける英語力を身につける」

このような目標設定をしています。

普通に4ヶ月留学した人と比べると、明確な目標があるので、一生懸命勉強して頑張り、英語力も伸びます。

※ワーホリに興味がある人はこちら(2ヶ国留学プラン)

できれば留学前に留学後の目標も立てておこう

留学後に新しい仕事をはじめる社会人は、出来れば留学後の事を考えましょう。

帰国後は、

  • 日本で働く
  • 海外でインターンをする
  • 海外就職をする

 

上記のように、選択肢はたくさんあります。

留学前に決められない人は、考えるだけでも行動が変わってくるので、留学中、将来の事を考える時間も作りましょう。

留学前の目標設定はできるだけ具体的に

留学前に目標設定した方が良いんだな。ってのは分かったと思います。

では、具体的にどんな目標を設定すれば良いのか?僕の例を紹介します。

最初は、短期1ヶ月のフィリピン・セブ島留学をしました。その時の目標は、

「旅行で困らない程度の英語力をつける」

でした。

この目標にした理由は、友達同士の海外旅行や一人旅の時に、

  • レストランなどで全く注文できなかった悔しさ
  • 現地人と会話出来たら楽しいんだろうな〜と思ったから

 

上記の通り。

1ヶ月の留学でペラペラになる訳ないし、とりあえず旅行で使える英語を覚えたいと思ったからです。

それに、レストランで英語を使って注文できるうようになる事ってハードルがかなり低いです。

一度、想像してみてください。

レストランの注文って「これください」とか「この料理はどのくらいの大きさですか?」これくらいしか聞きませんよね。

なので、1ヶ月あれば旅行程度の英語は覚えられます。

目標を立てる時のコツは無理をしないこと。

自分の可能な範囲で目標を設定してください。

毎日の小さな目標

留学前に立てた目標を達成する為には、毎日の積み重ねが大事です。

僕が立てた毎日の小さな目標は下記の通り。

  1. 毎日新しいフレーズを必ず使う
  2. 毎日新しい人に声をかける
  3. 誰かと遊びに行く

 

一つずつ解説していきます。

※留学中の目標はミニゴールをたくさん設定しよう【誰でも簡単にできる】

その①:新しいフレーズを必ず使う

留学中は毎晩2フレーズ覚えて次の日に使うと決めて毎日実行していました。

結論、これかなりおすすめなので、留学する人はやってほしいです。

例えば、

  • It’s up to you.(あなたに)まかせるよ。
  • What are you up to tonight?今夜の予定は?

 

上記2フレーズを前日に用意して次の日、使うという感じです。

フレーズを1回だけ使っても記憶されないですが、何回も使う事によって自然と口から覚えたフレーズが出てくるようになります。

嘘?と思うかもしれませんが、マジです。

なので、1日で違う人に何回も使いましょう。

1日2フレーズ覚えれば、1ヶ月で60フレーズも覚える事が出来ます。60フレーズ覚えると相当会話の幅も広がるし、相手の英語も理解できるようになります。

その②:毎日新しい人に声をかける

フィリピン留学ではマンツーマン授業が主流なので、生徒の数だけ先生がいます。

なので、留学生が30名いる学校はプラスして30名の先生がいて、更に学校のスタッフがいるので留学生の倍以上の語学学校スタッフがいます。

こう考えると、学校内でも毎日新しい人に声を掛けられそうです。

毎日新しい人に声をかける事によって会話も生まれますし、会話が生まれれば、その①で説明した通り、新しいフレーズを使う事が出来ます。

正直、「新しいフレーズを使う」と「新しい人に話す」はセットです。

学校内でこんなに話せる人がいて、更に、外出すればたくさんの現地人がいます。フィリピン留学の良い所は、フィリピン人のフレンドリーさにもあります。

僕の超ヘタクソな英語も一生懸命聞き取ろうとしてくれるんです。

こういう面から考えても、フィリピン留学は初心者にはおすすめ。

その③:誰かと遊びに行く

誰かと外出するのも英語上達するのにオススメ。

外国人留学生と出かければ英語を喋る機会が増えますし、日本人留学生と出かけても、外に出れば外国人ばかりなので英語を使う事が出来ますし、何からしら出会いもあります。

現在、留学生をみていても、積極的に外出して友達をたくさん作ってる人の方が英語の上達が早いです。

留学中は英語を使うチャンスが転がっているので、積極的に外出しましょう。

まとめ(留学前は必ず目標を設定する事)

留学前に目標設定すると、英語力が伸びやすくなり成功しやすくなります。

下記の通り。

  1. 留学中、自分の目標に沿って行動できる→ブレにくい
  2. 目標設定してるだけで他の人より、一歩リードしてる

 

留学前の目標は出来るだけ具体的に決めて、どうすれば目標が達成できるか?

目標から逆算して生活していきましょう。

今回は以上です!

【悲報】留学前に勉強しないと絶望する「留学前は少しでも勉強すべき」

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国28都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら