簡単・画像解説!で「セブ島〜成田(東京)間」の航空チケットの予約方法を教えます

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

フィリピン留学が決まったら次にすることと言えば、航空券の手配です。基本的に留学代理店は旅行業ではないので航空券の手配は自分です。でも初めてインターネットで航空券を買うのって不安ですよね?
 
2016年12月25日よりVanulla Air(バニラ・エア)が成田〜セブ間を運行することが決まりました。しかも日本の航空会社であるANAグループのLCC(格安空港会社)で安心できます。
 
これからはセブパシフィック航空と同じくらい、バニラ・エアを使う留学生が増える事が予想されます。
 
LCCの航空券は基本的にインターネットを通して購入します。バニラ・エアのサイトは日本語対応していて初めてでも分かりやすいサイトです。
今回は、29枚の画像を使ってチケット購入までの流れを詳しくご説明します。
 

まだ、海外旅行保険を取得していない方はクレジットカードで保険費用を無料にできる方法をご紹介しています。

1年間の25.3万円の保険料が無料?!留学にはクレジットカードがおすすめ

バニラエアーのセール情報

成田〜セブ島間の運行は2016年12月25日からなのでセールの時期が読めませんが、Webサイトを見る限り国内のセールは頻繁にやっている様子です。しかも安いです。

バニラエアの荷物のサイズ規定は?

バニラエアの手荷物サイズ規定(https://www.vanilla-air.com/jp/)

手荷物に関して厳格な規定がありますので、サイズ・個数・重さを参考にしましょう。

サイズ 各辺が56cm×36cm×23cm以内
注意①:ハンドル・車輪・鍵などの付属品も含みます。
注意②:1辺でも規定サイズを超えた物は持ち込みできません。
個数 手荷物1個+身の回り品(ハンドバック・PCなど)1個=2個まで
重さ 2個の合計が10kgまで

バニラエア(セブ島ー成田)の予約方法

画像を入れてなるべく分かりやすいように作成しました。参考にしてください。この記事を見ながらチケットをとると迷わずにできます。

バニラ・エアのWebサイトに入ります。

綺麗なサイトで初めて航空券を取る人にも分かりやすい
サイト構成になっています。バニラエアのHP

フライトの種類を選びます

「往復」「片道」「複合都市」の3つから選びます。今回は「往復」で説明します。

出発地を選択

東京(成田)を選択。
 

目的地を選択


フィリピン(セブ)を選択。

往路出発日を選択

人数の設定

適切な人数を入れてください。入力が完了したら「検索する」をクリックします。

日付け選択


ETHOSは日曜日セブ島到着、土曜日帰国で1週間です。

往路と復路の日付けで間違いがないか再確認しましょう。1週間分のフライトの値段が横一列になっているので値段を比べやすいです。

コミコミプランの場合は以下の3点が含まれています。
 
・お預け手荷物20kgまで無料
・スタンダートシートの座席選択が無料
・キャンセル時の払い戻しが可能
留学の場合、お預け荷物は必要ですのでコミコミプランにしましょう。
※航空券購入後もWebサイトで手荷物の増量可
 
往復チケットの合計額になります。片道と往復の別々に金額を確かめる事ができます。
日程と金額が間違いないことを確認したら「次へ」をクリックしましょう。

搭乗者の情報を入力する


自分の情報を入力したら「ご搭乗を確定して次へ」をクリック

手荷物を預ける


20Kg以上預けたい方は「預ける」をクリック。20Kg以下の方はクリックは不要です。

手荷物を預ける人は「預ける」をクリックすると上記の画面に移動します。
事前に荷物を増量しておくより、当日空港で重量オーバーになると料金が高くなります。
 
20Kg超えそうな方は25Kgを選んでおいた方が良いでしょう。
 


帰りの分の手荷物も設定したら「選択を完了する」をクリック。

座席を指定する


「指定する」をクリックします。指定しない場合ランダムで座席が決められます。

スタンダートシートの場合、どこを選んでも「無料」です。窓側や通路側好きな席を選べます。
 
黄色のシート「リラックスシート」ですが約+1000円で変更できます。体が大きな方(170cm以上ある方)はリラックスシートがお勧めです。
 
帰りの飛行機の座席も選んだら「座席指定を完了する」をクリック。

旅行保険に加入する

ご連絡&お支払情報入力


赤枠の部分にパスポートの情報を入力します。入力情報は以下の通りです。

・国籍
・パスポート番号
・発行国
・有効期限(下記参照)
有効期限は上記写真の青色で囲まれてる部分になります。

連絡先を入力する

名前は自動入力されているので下記6つを記入します。
 
・居住国・地域
・郵便番号
・電話番号
・Eメールアドレス
・Eメールアドレス(確認)
・旅程表言語
バニラエアからおトクな情報を受け取りたい方はチェックマークをクリックします。
 
セール時におトク情報が届くので旅行好きはチェックしておくと便利です。

お支払方法を選択する

クレジットカード支払いの場合
 
・カード番号
・有効期限
・セキュリティーコード
クレジットカード決済の場合は上記3点を入力します。セキュリティーコードはクレジットカード裏面に書かれている3ケタの番号になります。
 
コンビニ支払いの場合
 
・LAWSON
・MINI STOP
・Familly Mart
・SUNKS
・サークルK
・Dailly
・Seico Mart 
 
上記7つから選びます。
なぜかセブンイレブンは無いですがその他どこでも支払い可能ですね。
 
お支払方法を選んだら「確認画面」をクリックします。
 
※ここの「確認画面」をクリックしても決済はされないのでご安心ください。

ご予約の最終確認


自分の入力した情報に間違いが無いか最終確認です。

コンビニ支払いの場合「期日」が決まっています。全て入力に間違いがなければ「購入する」をクリックします。

旅程日程が自動返信メールで届きます

「購入する」をクリックしてから3分以内には自動返信メールが届きます。

航空券購入後に予約情報の確認をする場合


「ご予約の確認・変更ウェブチェックイン」をクリック。

・予約番号
・名前
 
上記2点を入力します。予約番号は航空券購入後の自動返信メールに記載されています。
予約番号と名前を入力したら「確認・変更/チャックインする」をクリック。
 
 
航空券購入後にもWebサイト上で座席や荷物等の変更ができるのは便利ですね。
以上でバニラエアの航空券購入方法は終わりです。
 
日本からマニラに格安で行く方法は【2万円で行く】マニラ行きの航空券が安い時期とおすすめの航空会社で書いています。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS