【セブ島】シャングリラマクタンの朝食はどっちがおすすめ?

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

 

Kazuki
2018年9月に子連れでシャングリ・ラマクタンに5泊6日しました。かずき兄(@Kazki413)です。

もうすぐ11ヶ月になる子供を1人連れてシャングリ・ラマクタンに宿泊したときの備忘録。そんなシャングリラ(Shangri-la)の朝食はビュッフェです。

  • タイズ(Tides)メインウイング
  • アクア(Aqua)オーシャンウイング

 

結論から言うと、

  • タイズ(Tides)は子どもも喜ぶけど混雑する
  • アクア(Aqua)は落ち着いて朝食が食べられる

 

合計5泊中に朝食を食べたのは4日、僕たちタイズとアクアを2日づつ利用したので、2つをこのブログで紹介します。

シャングリラ全体の紹介はこちらの記事でしています。
【セブ島】子連れはシャングリラ・マクタンリゾートがおすすめ

タイズ(Tides)で朝食ビュッフェ

タイズはオーシャンウイングにあるディナービュッフェが有名なレストランでとにかく広い。ですが利用する宿泊客も多いです。

土日になると韓国人、日本人観光客がどっと増えて9時頃から外に行列ができていました。

店内以外にもテラス席もあります。店内よりかビュッフェを取りに行くのは遠くなるけど開放的です。

でも、テラスは開放的だけど暑いので基本は店内で朝食をとりました。

ビュッフェの内容はフルーツ。スイカにマンゴー、パイナップル。

たくさんの種類のパンがあります。

ドーナッツとかデニッシュもおいてありました。

朝食に欠かせないハッシュドポテトやソーセージ、ベーコン。

フライドチキンやフライドフィッシュなど。

左手前にあったフライドチキンは唐揚げ好きとしても納得の美味しさでした。

炒め物もおいてあります。

絶対に一度では食べきれないのに朝食から頑張って食べて、お昼はまだお腹空かないというサイクルが宿泊中ずーっと続きました。

トマトやハムもおいてあります。

チヂミやスンドゥブなどの韓国料理があれば、

巻き寿司に納豆、そばなどの日本料理があります。

日本人は朝から巻き寿司食べないように韓国人もチヂミやスンドゥブチゲ朝からは食べないと思うんですけど、あると嬉しいですよね。

おじや。こどもが食べてました。

お好みのヌードルもつくってくれます。

タイズの一番の良いところはこのキッズメニューがあるところ。

うちの子でも食べられるものもちらほらあります。

自分で選べる年齢になるとタイズの方がいいのかな〜と感じます。

はじめ席に案内されたときにコーヒーか紅茶どちらか聞いてもらえるので毎回コーヒーを選択。

結構濃いめのコーヒーだったので家族は一度コーヒーを選んでからはほぼ紅茶でした。

キッズチェアー出してくれますし、周りも子ども連れがたくさんいます。

タイズの難点は何と言っても混むことです。土日はマンゴー切ってくれるところに長蛇の列。カオスです。

アクア(Aqua)で朝食ビュッフェ

続いて紹介するのがアクア。オーシャンウイング側にあり広さは半分以下で、タイズと比較するとメニューも少ないです。

落ち着いて朝食を楽しむのであればアクアをおすすめします。

店内もどこか落ち着いた雰囲気、ベビーチェアも用意してくれます。

食事はホットチョコレートからカレー、フライドライスなど。

シリアルやグルテンフリーのパン。タイズにもグルテンフリーのパンがおいてありました。

普通のパンのが美味しいので、あくまで対象の方向けですね。

マンゴーは美味しすぎてずっと食べられます。

朝食に欠かせない目玉焼きとハム、ベーコン。

フォー、うどんなど麺類をつくってくれるヌードルステーションです。

スイカ、パイナップル、マンゴーのフレッシュジュースです。ここでも基本的にスタッフが注いでくれます。

パンやデニッシュ、ドーナッツなどタイズとほとんど同じメニューが並んでいます。

サラダ、フルーツサラダ、ヨーグルトもあります。

チーズとハムの間に巻き寿司。アクアには韓国料理がありませんね。

まとめ

イタリアンレストランaqua(アクア)のテラス席

朝食の時間は6:00〜10:30までですが、7:30~9:00の間はどちらも一番人が多いです。土日のタイズではレストランの外まで列ができていたり、人気のマンゴーなどにも列ができていてゴチャゴチャでした。

落ち着いて朝食を食べるのならアクアがおすすめで、個人的にもアクアを選びます。

【セブ島】ハンバーガーはシャングリラのBuko Bar(ブコバー)が美味しくて侮れない

【セブ島】シャングリラマクタンのコウリーコーブは料理も雰囲気もおすすめ

 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS