留学中に暇なときにすると良い事10選【生活が充実します】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学生
留学中に暇なときはどうやって過ごしたらいいのだろうか?何かおすすめな過ごし方はないか?

何か良い過ごし方を教えてください!

 

こんな疑問に答えます。

Kan
折角時間とお金を使って留学しにきているので、出来るだけ「暇だな…」と感じることがないようにしてください。

この記事では、予定が無い時間を有意義に過ごせる方法を教えます。

この記事の内容
  • 留学中に暇なときにすると良い事10選

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島で2回留学経験があり、現在はフィリピンでホームステイ実績No,1のETHOSで働いています。

僕も留学中に「暇だな」と感じた事はありますが、色々とやる事を見つけて過ごしたことがあります。

こういった背景の僕が、留学中に暇なときにおすすめな過ごし方を解説していきます。

 

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

留学中に暇なときにすると良い事10選

下記の通りです

  1. 映画をみて楽しく英語の勉強をする
  2. ジムに行って体を動かす
  3. カフェに行ってゆっくりする
  4. 集中して勉強する
  5. 小旅行に行く
  6. ビーチに行く
  7. 留学生のイベントに参加する
  8. 散歩する
  9. YouTubeを見て英語を勉強する
  10. ボランティアをしてみる

 

一つずつ詳しく解説していきます。

映画をみて楽しく英語の勉強をする

椅子に座って、テキストと睨めっこするのはつまらない。映画をみて楽しく勉強したい場合、映画はかなりおすすめなので、あなたの勉強方法に取り入れましょう。

僕は、海外のシリーズものが結構好きです。1つのシリーズを見終わっても、どんどん次が見たくなるので、飽きず楽しく映画をみる事ができる。しかも、英語の勉強にもなるので一石二鳥です。

映画でネイティブが使ってるフレーズは実践でも使いやすいです。映画をみて、良い表現を知れたら、実際の会話で使ってください。

ジムに行って体を動かす

留学中はハイカロリーな食事が多くなり、日本で生活するより、運動不足になりがちなので、定期的な運動は必要です。

暇なときこそジムに行って汗をかいてスッキリしましょう!ジムに行く他に

  • ボクシングジムに行く
  • ランニングをする
  • ズンバをする

 

などもおすすめです。

留学期間が長い人は、ジムの会員になるのもありです。

カフェやレストランに行ってゆっくりする

普段は、留学生活で毎日が忙しくて、カフェやレストランにいく暇がないかもしれません。

暇だなと感じたら、普段行かないようなカフェやレストランに行って「一人の時間」を作るのも大事です。

普段と違う場所にいくと、新しい発見もあるので、今後の留学生活を変えるきっかけになる可能性も。

カフェやレストランで今後、暇にならないうようにする対策を考えてもいいですね。

セブ島は物価が安いので、500円〜1000円もあれば、レストランで食事が出来てしまいます。気軽に外食できるのもセブ島の強み!

集中して勉強する

暇なときこそ勉強をしてみましょう。

留学しただけでは、英語が喋れるようにはなりません。周囲と差をつけるのは、授業時間外にどれだけ英語に触れられるかが鍵になります。

暇な時間を使って、自分の弱点を克服してみましょう。

弱点を勉強するのは中々、やる気が出ない部分もあるかもしれませんが、弱点も勉強し続けると、自分の強みになることもあります。

全くやる気が出ないときは、ゆっくり休むのも大事です。

小旅行に行く

土日は全生徒が一日、自由行動です。

セブ島からだと、片道3時間もあれば、バスを使って一緒にジンベイザメと泳げる「オスロブ」に行くこともできます。

日帰り、泊まり両方で小旅行に行けるので、週末を上手に使って、楽しい旅行プランを作ってみてはどうでしょうか。

ETHOS(エトス)の生徒は週末を使って、セブ島生活をエンジョイしています!フィリピンはアクテビティも安いです。

ビーチに行く

セブ島と聞いて想像出来るのは、綺麗な海ではないでしょうか?

セブ島の語学学校はセブ市内にあるのが基本です。でも、海があるマクタン島までタクシーで1時間もあればサクッと行く事ができます。

暇なときに家でゴロゴロしているなら、確実にビーチに行ってゆっくりした方が気分転換にもなるのでおすすめ。

僕が、圧倒的にセブ島でおすすめなリゾートホテルは「パシフィックセブリゾート」のデイユースです。

1日プライベートビーチを使う事ができて、豪華なビュッフェ付きでなんと(約)2600円。ビーチも最高で料理も凄く美味しいです。

イベントに参加する

セブ島には、日本人留学生と日本に興味があるフィリピン人を集めて「ランゲージエクスチェンジ」を開催している団体があります。

あなたが通っている留学生以外の人たちと出会える機会で、英語の勉強にもなるので、参加してみてください。

また、Meetup(ミートアップ)というサービスでは、近所で開催している様々なイベントを紹介しているので、興味を持ったイベントに参加してみましょう。

Meetupを使えば、自分が主催者となって参加者を集める事も可能です。使い方は色々あるので、まずはスマホでMeetupのアプリをダウンローどして見てください。

後は、カウチサーフィンも様々なイベントが開かれているのでおすすめです。

散歩する

ステイ先の近くで良いので散歩してみたり、まだ行った事ない場所に散歩してもいいですね。

僕は、結構歩くのが好きなので、観光スポットまで1時間以上歩いて行った事もあります。

YouTubeを見て英語を勉強する

映画と似ていますが、イングリッシュスピーカーのYouTubeを見て、楽しみながら英語を勉強するのもおすすめです。

英語を使ってるユーチューバーは星の数いるので、自分の好きなチャンネルを見つけてみてみましょう。

ボランティアをしてみる

あなたが留学している国で確実にボランティア団体があるでしょう。

ボランティアは「有料」と「参加費無料」のものがあります。セブ島ではNPO法人セブンスピリットという団体が、本格的に活動しているのでおすすめです。

ETHOS(エトス)のインターン生もこのボランティアに参加していました。

NPO法人セブンスピリットのボランティアについては、フィリピンでボランティアって嘘くさいけど短期ツアーに参加してきた。で解説しています。

まとめ

留学には、あなたの大切な時間と高額なお金を支払ってきているので、出来るだけ無駄のない生活をしてください。

この記事で紹介してる内容を参考にして、自分に合う過ごし方を見つけてくださいね。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら