セブ島で炭火焼き肉食べ放題なら若松がおすすめ【種類豊富】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

セブ島でお肉が食べたい。サムギョプサルじゃなくて日本の焼肉が食べたい!

そんな人におすすめなのが若松です。

なんと、640ペソ(約1400円)で肉・お寿司・ラーメン・やきそば・餃子などの種類豊富なメニューが食べ放題。(2018年9月現在)

みんなが大好きなメニューがほとんど食べ放題のメニューに含まれています。そんな若松の食べ放題をレビューしていきます。

マボロに近い留学生はぜひ!

 

この記事の内容

セブ島の若松で焼肉食べ放題‼︎

 

この記事を書いている僕はフィリピン・セブ島にある語学学校ETHOS(エトス)で働いて5年以上になります。

若松の焼肉食べ放題は特に男性の留学生から人気があるので、がっつり食べたい人におすすめです。

この記事にセブ島でお肉を食べれるお店情報をまとめました。
肉だ肉をもってこい!セブ島BBQ・焼肉・ステーキ料理レストランまとめ

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

セブ島で焼肉食べ放題できる若松に行ってみた!

外国で日本語を見ると落ち着きますよね。母国に戻ってきたような感覚です。

セブ島焼肉食べ放題「若松」の店内の様子

店内は凄く綺麗でした!日本の焼肉屋に来た感じ。

フィリピン人のお客さんが多かった印象です。

席は座布団がある席と。

通常のテーブル席(写真は食べ終わった後)

座席は仕切られていて個室になっています。

焼肉食べ放題「若松」のメニュー

食べ放題の時間と値段。11:30AM-2:30PM=550ペソ/5:30PM-10:30PM=640ペソ

「むしろランチ行きたい」は英語で?
若松の食べ放題のように同じ内容で値段が安いなら「むしろランチに行きたい。」と思いますよね。そのときにwould rather do で「むしろ〜したい」と表現します。

I’d rather come here for lunch.(むしろランチに来たい。)

一般的にI would ratherとせずI’d ratherで使います。

食べ放題のメニューにタン塩が!!

光が反射してしまいすみません。。

シュリンプ(エビ)等のシーフードメニューもあります。

種類が豊富すぎます。

チャーハン、餃子、ビビンバも食べ放題メニューです。

なんとラーメンも!全て食べ尽くしたあとにラーメンで締めようと決めました。

寿司と刺身もありますー。

お酒は別料金ですが、ジュース類は食べ放題の料金に含まれています。あとデザートのアイス付きです。

若松で焼肉食べ放題開始!

タン塩。若松のタン塩は少し硬くて残念でした。見た目は超良いのに。。

アンガスビーフ!(マリネされてない方)これが一番美味しかったかも。

チキンはめちゃくちゃザク切り。でも一つのボリュームが多くて最高です。

ツナ。刺身のクオリティの方が高かったです。

Pork Short Ribs.

これはアンガスビーフ(マリネ)です。

炭火でお肉が焼けるのが良いですねーーー

男4人(写真に写り込んでいる人たち)で行ったのでガンガン焼いて、お代わりしてお肉を死ぬほど食べました。白米と肉は本当によく合います。

やっぱり日本の焼肉は最高。

「よく合う」は英語で?
焼肉と白米のようなベストコンビネーションのときには焼肉は白米に合うね〜と表現するときにはgo well withを使います。

Japanese BBQ go best with some rice!(焼肉は白米に本当よく合う!)

今回はgo well with(よく合う)よりもgo best with(最高に合う)で表現しました。

「若松」肉以外のメニュー!

刺身と酢飯の組み合わせってヘルシーだなーってフィリピンだと感じます。

フィリピン料理って脂っこいものばかりなので。フィリピン料理については【真実】フィリピン料理ってまずい?!代表的な料理を紹介します。で紹介しています。

カルフォルニア巻き。中にはマンゴーが入っていました。意外に巻物にマンゴーって相性良いです。

「思ってたより良い」は英語で?
巻き寿司にマンゴーなんてありえないと思ったのに食べて見たら意外とOKな場合に使える表現がmore than I expectedです。

It’s better than I expected.(期待してたよりいいね。)

It’s better than I thought.(思ってたよりいいね。)

お肉と刺身を交互に食べていくのが口直しになって良い感じでした。

生野菜も食べ放題!野菜不足になりがちなセブ島では食べ放題の野菜を食べまくるのもありですね。

個人的に一番おすすめなサイドメニューは餃子でした。

石焼ビビンバはスタッフが目の前で作ってくれます。手慣れた手つきでミックスしてくれました。

おこげを作って食べると美味しいです。

キムチ

チャーハン。

若松のメニューで焼きそばだけは味が濃すぎでした….. 残念!

卵スープ

締めに醤油ラーメン。シンプルな醤油ラーメンで日本を思い出します。今度は他の種類のラーメンも食べてみたいと思います。

「シメのラーメン」は英語で?
〆のラーメンはラーメンで終わらせるという意味なのでfinish off(終わらせる)を使います。

Let’s finish off the meal with ramen.(最後はラーメンで〆よう。)

お腹も限界に近づいてきたときに「最後はラーメンで〆ようか。」と使ってみてください。

フィリピンのアイスっておいしくないんですが、若松のアイスは最高に美味しかったです!

焼肉食べ放題「若松」の場所

名前 若松
予算 700ペソ/人
クレジットカード 利用可
営業時間 11時30分~22時30分
住所 Pacific Square Building F. Cabahug St, Cebu City, Cebu
電話 0918 967 9941
★★★★

まとめ

焼肉以外にも、刺身やラーメンを食べれる若松は最高でした!留学中に焼肉が無性に食べたくなったら若松に行こう!

マクタン島かクロスロードで焼肉が食べたくなったら超高級!マクタン島の炭火焼肉で食べ放題:但馬屋(たじまや)がおすすめです。

【検証】セブ島の屋台でフィリピン料理を1万円分食べれるまで帰れません!をやってみた。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS