【セブ島・日本食】ランチがお得すぎて毎日通いたいAYO AYO CAFE(アヨアヨ・カフェ)

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

Kan
こんにちは!フィリピン滞在歴合計1年と3ヶ月のKanです!

日本人が経営しているバックパッカーズ+カフェのお洒落な空間を提供してくれるAYO AYO  CAFEに行ってきました。

セブ島で綺麗な安宿に泊まりたい人。美味しい日本食が食べたい人はこの記事が役にたちます。

自由に旅をしている僕としては、バックパッカーズが最高だなと思いました!

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

AYO AYO CAFE(アヨアヨ・カフェ)に行ってみた!

AYO AYO CAFEは美味しい日本食が食べれる以外に、バックパッカーズとしても営業しています。

ブログの最後に値段設定などを説明します。

近くには何もありませんが、大手語学学校が近くにあります。お客さんは語学学校の生徒さんが多そうですね。

入り口にメニューが貼ってありました。写真付きのメニューって便利。

フィリピンだと文字だけのメニューが多いので、写真があるだけで安心できます。

ゴーヤチャンプルや生野菜。美味しいそうな日本食の写真に食欲がそそられます。

「おごり」は英語で?
ここは私のおごりです。と言われたら嬉しいフレーズは英語で、

It’s my treat.
It’s on me.

これで「ここは私のおごりです。」になります。

入り口を入ると、黄色をメインにしたお洒落なカフェの入り口が見えてきます。

敷地は広く、外の広場ではもの作りをしているようです。

ランチメニューです。200ペソ(約430円)前後でランチできるのは財布に優しいですね。おすすめはタコライスとの事でしたので、タコライス(200ペソ)と照り焼きチキン(190ペソ)を注文。

「おすすめ」は英語で?
何を頼むか迷った時に店員さんに「おすすめはなんですか?」と聞く場合の表現は、

What do you recommend?

Do you have any recommendations?

などです。ぜひ使ってみてください。

Ayo Ayo Cadeでランチしました!

注文したメニューには野菜スープが付いていました。薄味で優しい味です。

食事のプレートが木でこだわりがあります。木のプレートってだけでお洒落になりますよね。

人気メニューのタコライスだけあって、味も食材も最高でした。余裕で2皿は食べれます。

照り焼きチキンとご飯の相性が完璧です。量も女子には丁度良いと思います。

これは3皿いけるレベルでした。

Ayo Ayo Cafeの空間も良いし、お洒落なカフェの雰囲気なので食事もより一層美味しく感じました。ETHOS(エトス)の近くにあったらニューファウンドバーガー並みに通いたいレベル。

AYO AYO CAFEの店内の様子

店内は2階建てになっており天井が高く解放的で快適な時間を過ごせます。

店内の壁にはAyo Ayo Cafeのグッズが売られていました。

「しようかな?」は英語で?
まだ決まってないけどしようかな?と思う時に使える表現はI’m thinking about~(〜しようかな)、I’m thinking of~(〜しようかな)を使います。

I’m thinking of making T-shirts.

(Tシャツをつくろうかと考えてます。)ETHOSでもTシャツをつくろうかな〜とたまに考えます。

ステッカーも売っています。

店内にはBARカウンターもありました。

お酒を飲む僕としてはカフェでお酒も売られているのは嬉しいです。

BARカウンターの先には可愛い犬たちも!

人懐っこくて癒されます。

良心的なバックパッカーズの料金

  • シングルルーム(1人-2人部屋) 1100ペソ(約2300円)
  • ドミトリー(6人部屋) 550ペソ(約1200円)

 

ドミトリールームを見学させていただきましたが、広くもなく狭くなくと言ったところです。

何より550ペソで1泊できるのは最高ですね。Wifiもあるし、綺麗だしコスパ良すぎです。

AYO AYO CAFEの場所

名前 AYO AYO Cafe
予算 200ペソ〜300ペソ/人(ランチ)
クレジットカード 不明
営業時間 11時00分~22時00分(月曜日休み)
住所 44 Emilio Osmeña St, Cebu City, 6000 Cebu
電話 032-401-2653
★★★★

まとめ

AYO AYO CAFEで食事するのも良し、バックパッカーズを使うのもよし。僕は南米縦断した経験がありますが、AYO AYO CAFEは日本人が経営しているので、安心でセブ島の情報を日本語でたくさん聞けるにが良いなと思いました。

治安の悪いブラジルに1ヶ月の一人旅に行って気づいた英語の必要性

オーナーの方は5年もセブ島に住まれているとの事で、セブ島の情報をかなり知っています。バックパッカーズに泊まって、AYO AYO CAFEのスタッフにセブの情報を聞いて、街を探索するのも面白そうです。

他にも、セブ島の日本食が気になる方は、【セブ島】もう一度行きたくなる日本料理まとめを参考にしてください。おすすめ出来る日本食レストランだけ厳選しています。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS