【体験レポ】マニラでAirbnb(エアビー)を借りた一連の流れ

エアビーのトップ

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

Kan
どーも。海外ではエアビーを活用してます!Kanです。
 
以前、マニラでAirbnb(エアビー)使ってみたところ、ホテルよりクオリティーが高く、値段も安く、過ごしやすかった経験をしました。
 
そこで、マニラでエアビーを使い、実際に予約からチェックアウトまでの流れを実体験レポートとして書きました。
 
僕は、この記事の物件を含めて合計3回マニラでAirbnb(エアビー)を使用した経験から、Airbnbのメリットとデメリットも説明していきたいと思います。これからマニラでAirbnbを借りる方は参考にしてください。
 
 

エアビー(Airbnb)の予約は超簡単!

エアビーのトップ
 
エアビーの説明は割愛します。まずAirbnbのサイトにいき「マニラ」で検索をします。
 
僕が宿泊した場所は、BGC(ボニファシオ・グローバル・シティ)付近です。
 
BGCは東京で言う六本木のような都市でBGCエリアだけフィリピンにいる事を忘れてしまう程、発展している街です。
 
 
アエビーチェックイン
 
チェックインとチェックアウト日を入力して「予約」ボタンを押す。ただこれだけです。
 
人気物件だと特に週末は空いていないので、早めに予約する事をおすすめします。
 
宿泊費は4泊5日で31,000円でした。1泊あたり7,750円で泊まれた事になりますが、僕は友だちと2人で泊まったので、1人あたり1泊で3,875円です。
 
マニラで六本木のような地域で一泊4000円で泊まれるのって破格ですよね。
 
なので宿泊する人数が多いほど、1泊の料金が安くなります。

エアビーは友だちと”割り勘”に対応している

予約ボタンを押して、クレジットカードの情報を打ち込んで予約ボタンを押せば予約完了。
 
予約完了後は「予約完了メール」がAirbnbから届くので確認します。
 
今回の予約でびっくりしたのが、一緒に泊まる友達の分までまとめて僕が先に払ったのですが、一緒に泊まる人のメールアドレスを入力すれば、Airbnbから宿泊料金の半分の請求が友だちのメールアドレスに届く仕組みになっています。
 
クレジットカードで割り勘ができるのって超便利ですよね。
 
ちなみに南米ブラジルはクレジットカード文化が物凄く浸透していて、基本的に何処でもお会計をクレカで割り勘にしてくれます。
 
 
 
 
ホストと連絡をとる
 
 
申し込みが完了したら、ホストと連絡をとり、簡単な挨拶をして部屋の受け渡しの説明を受けます。
 
オーナーはフィリピン人なので英語でのやりとりになります。
 

長期滞在割引もあります

長期滞在したい人は、長期滞在割引が適用される物件を探しましょう。
 
7泊以上だと週割。28日以上だと月割になる物件もあります。割引額は平均して10%〜20%です。

コンドミニアムのチェックインの仕方

予約した宿泊先へ
 
自分が予約したSouth of Market pravate regidenceに行きます。僕は14時にレジデンスのロビーでホストと待ち合わせでした。 
 
ホスト現れるの15時・・
 
14時に待ち合わせしたのに、結局ホストが来たのは15時です・・・
 
以前にAirbnbを使った時もホストが1時間程遅刻しました。フィリピンだと定刻に待ち合わせは期待できません。日本でエアビーを使った時は時間通りにきてくれたのでお国柄です。

マニラで実際に泊まった物件の様子

気を取り直してお部屋へ
 
気を取り直して宿泊する部屋へいきます。オシャレで、広くてかなり良い感じ。
 
ダブルベット
 
ダブルベットでゆっくりできました。
 
化粧台
 
仕事に集中できそうなデスク(化粧台)もあります。
 
キッチン
 
自炊するのに必要なキッチン用品は全て揃っていました。長期的に宿泊する時には便利ですね。
 
冷蔵庫
 
もちろん冷蔵庫もあります。タバコを吸う人用に小さなベランダもついています。
 
ユニットバス
 
ユニットバスがめちゃくちゃ綺麗!!ドライヤーもついていました。
 
シャワー
 
シャンプーとボディーソープもついています。水圧もかなり強くて最高でした。
 
プールつき
 
一度も入りませんでしたが、大きなプールもついています。ジムもありましたが、現在は改装中で使えませんでした。その他にはマッサージする施設もレジデンス内にあります。

チェックアウトの仕方

チェックアウト方法はすごく簡単です。鍵を閉めてMail postに鍵を入れるだけ。
 
物件によってチェックアウトに仕方は異なるので、チェックインする時に必ずホストに確認が必要です。

コンドミニアム周辺の様子

周辺にはボニファシオ・ハイ・ストリート、SM オーラ・プレミアモールもありかなり充実しています。周辺に何でもあるので、特に不自由はありません。
 
マニラには驚くほど、日本レストランが進出しているので、日本食が恋しくなる事もありませんでした。自炊もできる環境だったら更に最高ですね。
 
施設が充実してるジムもあります!サウナもあるFitness Firstがおすすめ。

マニラで過去に借りたAIrbnbの物件

ここでは、以前借りたAirbnbの物件を元に、Airbnbのメリットとデメリットを紹介していきます。

cozy studio

ロケーションは抜群で、ハイストリートとSM Mallに近く何をするにも便利です。コンドミニアム内には、プールやジムもあり体を動かしてリラックスする事ができます。
 
総合評価だと星3つくらいかな。この値段だったらホテルの方が良いかなと思いました。

Jazz Residence

1階にスーパーマーケットやレストランがあるので、生活するのに非常に便利でした。住んでいる人も欧米系の方や日本人もいて安心感があります。
 
特に気にいったのが、ジムやプールの施設がとても綺麗だった事です。そして何といっても値段が安い!3,242円/日!

エアビーのメリット・デメリット

メリットをいくつかあげてみます。
 
  • 自分の家のように使う事ができる。
  • キッチン用具がある所では自炊する事ができる。
  • 格安で宿泊できる(グループだと更に格安)
  • 現地の人と交流が取れる
 
デメリットもいくつかあげてみましょう。このデメリットの中にはフィリピンでAirbnbを借りたからこそのデメリットも入っています。
 
  • 時間にルーズ(時間になっても鍵の受け渡し場所にこない)
  • 海外だと待ち合わせが難しい
 
今回の待ち合わせも約1時間遅刻してきました・・・・・
僕の経験だと1時間はまだ良い方です。

まとめ

海外に行くときにホテルに泊まっている方は、AIbnbの物件を探すとホテルより安く、良い部屋に泊まれるので、一度チェックしてみてください。
 
ホテルと違って、自炊できる環境だったり一般の方達が住んでいる住居に宿泊できるので、自分の家のように使う事もできます。
 
今回宿泊したBGCはマニラでも夜に外出しても安心な地域です。僕が以前マニラに住んで感じマニラの治安は「3ヶ月マニラに住んでみた僕がマニラの治安を暴露します!」に書いてあるので見てください。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

エアビーのトップ

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS