僕が暇と勢いで大学3年で休学してワーホリでオーストラリアへ行ったワケ

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

 

カズアキ
どーも、ワーホリでオーストラリアに一年、帰国して社会人始めますカズアキです。

 

今回はなんでワーホリに行ったんかについてなんですけど、皆さんはなんでですか?

就活しないで行く人、会社を辞めて行く人、英語を伸ばしたい、海外で働いてみたいなど様々な理由があると思います。

まあ理由はなんでもいいと思うのですが、この記事を読んで「そんな人もいるんや」って知ってくれればいいなと思います。

看護師でもオーストラリアにワーホリへ行く人もいるみたいで、看護師3年目の私が三保の松原で謎の日本人とフランス人に出会い、オーストラリアへのワーホリを決めた理由を書いたAkariさんの理由はもうちょいちゃんとしてますね。

そもそもどうやってワーホリを知った?

ワーホリって、今から行く人や行った人の中では当たり前の制度やと思うんですけど、実際帰国してから久しぶりに会った人とかに「ワーホリ行ってた」って言うと「なにそれ?」って思う人は少なくないってことを知りました。

最初に私がワーホリのことを聞いたときもそうでした。

大学3年前期の時に当時のアルバイト先の先輩にヨーロッパやアフリカ、南米など、めちゃくちゃいろんな国に行ってる人がいたんです。

あるときの飲み会で、夜勤とかも入りまくってた私とその先輩との会話で、

先輩
カズくん大学行ってんの?笑
カズアキ
まあぼちぼち行ってますけどおもんないっす笑

 

先輩
海外行ってきたら?ワーホリとか

 

カズアキ
え、なんすかそれ?

 

みたいな感じでワーホリの存在を知りました。
周りにそんな人もいませんでしたし、本当に初耳でした。

なんで実際に休学して行こうと思った?

単刀直入に言うと「暇&勢い」です。笑

【オーストラリア】手持ち10万円のワーホリがローカルジョブをゲットするまでで書いたように、本当に手持ち10万円ですからね。

それまで英語なんか全然興味なかったし、海外も旅行で台湾とインドネシアに行ったことがあるくらいでした。

ただ先輩のワーホリの話を聞いた時に、「英語喋れないし」とか「海外一人とか大丈夫なんかな」みたいなネガティブな印象は持たず、「それめっちゃええやん!!」って思うことができたんです。

同時に、海外に旅行じゃなくて住む、働くってどんな感じなんやろか?って興味津々でした。

そこからの話は早くて、ワーホリを知った数日後に酔っ払った勢いで親に電話して、

カズアキ
ちょ、休学するわ!

 

いやいや、いきなりなにいうてんの?笑
カズアキ
ワーホリ行くわ!

 

親も当然、

は、なにそれ?

私も詳しく知らないので、

カズアキ
なんか海外で一年間フリーターの権利得れるらしい
へーええやん、まあ頑張りや〜

 

てな感じで私のワーホリでオーストラリア行きが決定しました。笑

実際はそこから休学手続きやったり、家の解約やったりめんどくさいこともあったのですが、電話した時はそんなんなんとかなるやろ!としか考えていませんでした。

カナダじゃなくてオーストラリアにしたのは南国やからです。

ビザや航空券を取るのはすぐですが、引っ越しが必要な人とかは時間に余裕を持って欲しいです。私は大学のテストの関係もあって約2ヶ月後に行ったのですが、途中バタバタな時もありました。笑

ワーホリ前にフィリピン留学という選択肢

ワーホリを決意した後、日毎に英語をどうするか問題が現実味を増してたんです。

ワーホリを教えてくれた先輩は、セブ島とか今人気やし安いしちょっと行ってみれば?
ってゆうアドバイスをくれてました。

セブ島留学の存在もこの時に知りました。

そしてETHOSの野口さんがなんとなく留学の仕事してることは知っていたので、なんかいいとこないっすか〜って聞いたんです。

ちなみに野口さんとは以前から知っていてちょいちょい飲んでたのに、ETHOSを知ったのはこのだいぶ後。笑

そしてなぜこのとき私にETHOSを紹介しなかったのかも謎。笑

私の予算や期間(1ヶ月)、やる気などを見てなのか、それとも職場を荒らされたくなかったのか、前者だと思いますが今度聞いてみようと思います。笑

Kan
カズアキがエトスに合わなそうってのと紹介した学校もおすすめできたからって感じ。

それはさておき、結局ここが合ってるんちゃう?って学校を教えてもらって、即決した記憶があります。

まあでも結果から言うと、その学校は小規模なんですけど私は気に入って、いいとこ教えてもらったなと思います。

ワーホリ前の留学は有効か

これは、絶対的にYESだと思います。

私は1ヶ月のみで、且つレベルもビギナーだったので留学で得たものは、「実際の英語ってこんなんやで」ってゆうことを突きつけられた感じでした。

タラレバになりますけど、もしもう少しだけでも喋れたら仕事探しが楽やったり、もっといろんな場面でコミュニケーションが取りやすかったりしたと思います。

私個人的には、せっかく留学するなら最低3ヶ月は必要なんちゃうかなと思います。

そんなに時間もお金もないって方は、単語や文法などをコツコツやっておくだけでもだいぶ違うと思います。

ちなみに私はgrammar in useってゆう文法の参考書を何回も読んで、文法を一からやり直したら、あるとき会話のレベルが上がったなと実感しました。

評価もいいですし、洋書なので英語を英語で理解する(説明も全部英語)というのもスキルアップには欠かせないポイントだと思います。

レベルも上中下ありますし、特に自習用にめちゃめちゃオススメです!

 

文法別にいらない説を聞いたことがある人もいると思いますが、私はいまは文法を知らないと喋れないよ説が正しいと思います。

単純に読んで理解していないのに、聞いたり喋れたりできるのかということです。

基本的な文法をしっかり抑えるだけで、だいぶ変わると思います!

ワーホリ行ってよかった?

これは間違いなく行ってよかったです。

私は語学力向上目的よりも、海外生活をしてみたいってゆう方が大きかったので、ワーホリはぴったりでした。

みなさんご存知の通り、オーストラリアって超広いですよね。
旅行で1週間とか行っても一部しか行けないと思います。

車を買えば旅行では行けない場所や、ガイドブックに載っていない場所にも行けます。

いろんなアクティビティや雨だったけどエアーズロック日本でも有名なグレートバリアリーフなどの観光地も現地からツアーを予約することで、日本から行くよりもだいぶ安く行くことができるのもよかったです。

今までで一番濃い1年やったな〜と思いますし、今後またいきたいとも思います!

まとめ

ワーホリに行くきっかけは人それぞれで、私みたいに何にも考えていない人もいれば、永住を考えていたり、英語を極めたいなどしっかり考えている人もいます!

僕も大学3年後期から休学して行ったんで、バイトを出発1ヶ月くらい前に辞めて、帰国して新卒での就活もできました。

別に英語ができなくても気持ちさえあれば十分楽しめると思いますが、留学を考えている方は1ヶ月とかじゃなくて、3~4ヶ月しっかり勉強してから行って欲しいです。

私は1ヶ月だけ行って後悔はしてませんが、次にその選択肢は取ろうと思いません。

ワーホリ経験者が思うフィリピン留学のおすすめ期間は?も読んで見てください。留学は安くない買い物なので無理にとは言えませんが、私の経験が参考になればと思います!

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

カズアキ

セブ島留学、オーストラリアでのワーホリ経験者。ワーホリは大学三年次に一年間休学して行き、ケアンズからブリスベン、ゴールドコースト、シドニー、メルボルンと東海岸の主要都市を旅した。 特技は関西弁

英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>