お金はどう貯める?7人の留学生に聞いてみた。

留学生のみんなってお金どうやって貯めたの?

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

フィリピンは格安で行ける!そう言われていても1ヶ月で総額30万円は必要です。
 
 
親の援助がある場合や、両親に頼らず自分で貯金する留学生もいます。お金を貯めている間も時間は過ぎるので実際に留学生はどれくらいのお金を、どれくらいの期間で貯めたのかが分かれば焦る気持ちや不安が解消されるかもしれません。
 
この記事では実際、留学生9人に留学費用の貯め方を聞いてみました。年齢性別もバラバラなので参考にしてください。

 

協力してくれた留学生には匿名での掲載許可をいただいています。

フィリピン留学へ行く人のお金の貯め方

安い!近い!そう言われているフィリピン・セブ島留学も料金は安いですがそれでも費用はかかります。まずはフィリピン留学をした6名の留学生お金の貯め方、お金を貯めた期間を聞いてみました。

東京農工大学に通うMさんの留学費用の貯め方

名前:Mさん
年齢:23歳
職業:大学生
留学期間:4週間
貯金方法:バイト(家庭教師とか)
貯金期間:6ヶ月
 
フィリピン留学に申し込んで、そこからバイト入れまくって半年で貯金しました。家庭教師の時給は2500円です。結構じっくり貯めました。

都内大学生K君(19歳)の留学費用の貯め方

名前:Kくん
年齢:19歳
職業:大学生
留学期間:4週間
貯金方法:バイト(ピザーラ)
貯金期間:2ヶ月間
留学先:セブ島留学
 
お金なかったけどフィリピン留学に行くって決めてから、留学の予約を先にしてピザーラで働きまくって貯めました。
 
時給は1000円で、実際1ヶ月あれば余裕ですよ。実家に住んでるのもあるけど、月15万円貯めれば2ヶ月で30万円になるので。親からの援助はありませんでした。

関西の高専に通うSくんの貯金の貯め方

名前:Sくん
年齢:17歳
職業:高校3年生
留学期間:8週間
貯金方法:バイト(すしざんまい)
貯金期間:特になし
 
留学に行くお金は両親が払ってくれることになってたんだけど、寿司屋で貯めたバイト代で25万円だして、両親に残り半分は出してもらいました。
 
三重県なのでバイト代は850円〜950円です。オスロブとか旅行に行ったけど思っとったより高かったかな。
 
高校一年生の時はコメリで、高校二年生はセブンイレブンで、高校三年生がすしざんまいで働いてました。留学するためのお金は以外にすぐ貯まりました。うーん、4ヶ月くらいです。
 

埼玉に住むSさん(21歳)の留学費用の貯め方

名前:Sさん
年齢:21歳
職業:フリーター
留学期間:12週間
貯金方法:バイト(コールセンター/ドコモショップ・居酒屋)
貯金期間:1年半くらい
 
コールセンターで働いてたときは時給が1500円で、海外行きたかったけど浪費家だから使っちゃうんですよ。
 

九州で介護士として働いているSさんの留学費用の貯め方

名前:Sさん
年齢:35歳
職業:派遣(介護士)
留学期間:8週間
貯金方法:会社員(介護士)
貯金期間:特になし
 
マルタ留学すると決めてから航空券代とか留学する前に必要だからお金は必要だと思います。でもマルタなので1日の授業時間は2時間くらいでバケーションが主な目的でした。
 
お金はある程度貯金していたので特に貯まったから行こうではなくて、もともと貯まっていた貯金をちょっと使ってもいいかなと言う感じで使いました。
 

フィリピン留学へ行くと決めて会社を辞めたSさん

名前:Mさん
年齢:24歳
職業:会社員
留学期間:4週間
貯金方法:会社員(経理事務)
貯金期間:特になし
 
東京で会社員として働いて100万円ほど貯めました。ボーナスが大きかったんでそれを使わずに貯めました。友達の会社を手伝うか、ワーホリ行くか、語学留学するかもまだ悩んでいる状態です。
 

ワーホリへ行った人たちの貯金方法

フィリピン留学ではなくワーホリに行った留学生、フィリピン留学とワーホリの2カ国留学をした留学生のお金の貯め方を聞いてみました。

23歳で大学を卒業してワーホリへ行ったKくんの貯金方法

名前:Kくん
年齢:23歳
職業:フリーター
留学期間:1年
貯金方法:派遣(コールセンター・携帯屋さん)
貯金期間:約2年
留学先:オーストラリア(ワーホリ)
 
大学卒業しても働きたい就職先もないし、やりたいことも見つからないなら違う文化を持つ外国で住んでみようかなと思いました。
 
先輩から年取ったら何もできなくなるよと聞いてたこともあり、若くてフットワーク軽いうちに行動したいと思ったのも動機のひとつで、大学2年生の時から新宿にあるコールセンターで働いてました。
 
時給1200円くらいです。途中バイクを(約30万円と20万円を一台づつ)2台買い替えたり、ちょこちょこお金を使いましたが200万円貯めました。
 
最後の半年間は携帯屋さんで働いてましたけど時給1500円くらいでした。半年で100万円くらい稼げたので、実家でしたし生活費を最小限に抑えたので半年で80万は貯められると思います。
 
行こうかな〜と決めてからコツコツ貯めてる期間が長いので、特に苦労はなかったです。
 
金貯まんないって言う人は働いてないか使いすぎかどっちかだと思います。
 
留学前に援助はなかったですが、いざ留学したら親が仕送りしてくれたり、おじいちゃん、おばあちゃんがお金を送金してくれたりとても助かりました。
 

23歳で2カ国留学へ行くEさん

名前:Eさん
年齢:23歳
職業:アパレル販売員
留学期間:フィリピン留学16週間、ワーホリ1年
貯金方法:アパレル販売員
貯金期間:1年
 
もともと留学をしたいな〜とは思ってて、本格的に行こうと思ったのは個別面談を受けてから、そっから半年でアパレルと、キャバを掛け持ちして100万円は貯めました。
 

21歳で2カ国留学へ行くTくん

名前:Tくん
年齢:21歳
職業:施工管理(会社員)
留学期間:フィリピン留学16週間、ワーホリ1年
貯金方法:施工管理(会社員)
貯金期間:なし
 
自分、世界一周しようとしたんですよ。名古屋で働いてたときにホント遊ぶ暇なかったんで自然と貯まってた感じです。それなかったら行ってないかもしれないです。
 
 

 まとめ

17歳の高校生でもお金を貯金してこれるので、お金を使うヒマがないほど働けば期間にもよりますが1年、ゆっくり稼いでも2年もあればお金は貯まると思います。

クレジットカードを使わない、コンビニ寄らないなどなるべく節約を心がければ留学費用は割と簡単に貯まるように感じました。あとはどれだけ行きたいか本人次第ですね。 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学生のみんなってお金どうやって貯めたの?

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら