親孝行は英語で?【ネイティブはこう表現する】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

英語勉強中
親孝行するは英語でなんて言いますか?

親孝行したいと英語で言いたいです。

 

 

こんな疑問に答えます。

かずき
結論から言うと、「親孝行」という特別な言葉は英語にはありません。

その代わり、

 

  • be a good son/daughter
  • be nice to

を使って親孝行を英語で表現すると、

 

  • My mom is coming over to see me this weekend.
    お母さんが週末あいに来るから、
  • so I need to be a good son.
    親孝行しないとだ。

 

  • She is nice to her parents.
    彼女は親孝行です。

などなど表現できます。

 

この記事の内容
  • 親孝行は英語で?

 

どーも、かずき(@Kazki413)です。

この記事を書いている僕はフォリピンでホームステイ実績No. 1で、ワーホリ・2カ国留学が得意なETHOS(エトス)で留学生のサポートをしています。

この記事では親孝行の英語を紹介します。

効率よく英語を覚えたくありませんか?

多くの方が、実践で使わない意味のない「単語」や「英文」を覚えるのに人生の貴重な時間を費やしています。

効率よく最速に英語力を上げる方法は、ネイティブが実際に使う「単語」を覚える事が大事です。 実はアメリカには「1000単語を理解すれば英文の85%を理解できる」と言われているFry word list(フライリスト)があります。

その1000単語リストをプレゼントします。

親孝行は英語で?

親孝行は英語で同じ意味の単語がありません。

親孝行と検索すると出て来るのはfilial pietyです。この意味は子供が自分の親に従うことを示す道徳のことで、もともとは孔子の言葉です。(日本語にすると孝(こう)と読みます)

これだとカジュアルな言葉でないのと、他に転用が難しいと思います。

そこで、

 

  • be a good son/daughter
  • be nice to

 

などの簡単な言い回しで「親孝行」を英語で表現しましょう。

be a good son/daughterはそのまま良い息子/娘という意味になるので文脈をつくって「母が週末会いにくるから、親孝行しないと」と英語で言ったり文章で補足してあげることで「親孝行」を英語で表現できます。

<例文1>
My mom is coming over to see me this weekend.
お母さんが週末会いに来るから、

so I need to be a good son.
親孝行しないとだ。

 

<例文2>

I’m already 34. My parents are not getting any younger.
もうすぐ34歳だし。両親ももう若くないから。

I have to be nice to them.
親孝行しないとだね。

 

<例文3>

My grandmother has got old.
おばあちゃんも歳をとった。

I should be nice to her.
親孝行しないと。

be a good son/daughterとbe nice toはどちらも親孝行と英語で言いたい時以外にも使えるので覚えておくといいですね。

(まとめ)親孝行など英語で直訳できない場合

英語を勉強しているあるあるですが、英語を勉強していると今回の親孝行のようにストレートに英語に訳せない日本語が意外にたくさん出てきます。

また日本語から英語に訳せる言葉でも少しニュアンスが違ったりもありますね。

例えば日本語の宗教と英語のreligionもそうです。
「私は無宗教です。」の英語訳は日本人に合わない(無神教も同じく)

そういった細かいニュアンスは少しづつ少しづつ僕たち第二言語で英語を学ぶ人たちは埋めていかないとなので根気との勝負です。

できるだけやらなければと思う学習ではなく楽しいっ!と自然に継続できる英語学習を目指したいですね。

親孝行を英語で言えるようになったら親孝行もお忘れなく。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>