REINY先生の英会話#25 Starbucksでのオーダーの仕方

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

REINY先生の旅行前に必要な英会話から「REINY先生の英会話#25 Starbucksでのオーダーの仕方」を書き起こしました。

セブ島にもスタバがたくさんあります。日本より安いので日本では行かないのに、セブ島にきたらスタバへ行く留学生も多いです。この記事でオーダーの仕方を覚えておきましょう。

レイニー先生
16歳で単身渡米。高校はボストンにあるWalnut Hill Schoolでミュージカルを、大学はロスにあるCalArtsでストレートプレイを学ぶ。アメリカでは数々の舞台やミュージカル、そしてショートフィルムの出演を経験。
 
英会話の講師として5年間勤務。同時にバイリンガルMCとして、番組MCやイベントMCのキャリアをスタートさせる。
 
レイニー先生の留学英語(チャンネル登録数3.5万人)をyoutubeにて配信中。(参照:オフィシャルサイト

What’s up everyone.

Welcome and thanks for coming by.

My name is REINY and I’m your host.   

Hi. guys.

レイニー先生です。

今日はですね、昨日のマクドナルドに引き続き、世界中にあるStarbucks(スターバックス)での頼み方の練習をしていきたいと思います。

So are you guys ready?
I’m ready! So let’s begin!

レイニー先生の英会話

海外の空港に降り立った時に、Starbucksを見ると何だかホッとすると言うか安心すると言うか、知っている物を見るとねやっぱり安心しますよね。

そして街中に出ても知らないカフェでどんな味がして、いくらかかるか分からない所に行くよりも、やっぱり何かスターバックスに行っちゃいがち!

なので、今日は Starbucksでの頼み方を心配せずに出来るように、レイニー先生が教えたいと思います。

いくつか Starbucksで頼む時に知っておいたらいいなってポイントがあるんですけどもまずは、サイズですね。

Sサイズはshort sizeです。

ただし、short sizeって海外であまり見た事ありません。

そしてStarbucksのMサイズはtall

Lサイズはgrande. そしてLLサイズはventi.になります。

そして、いくつかじゃあ発音の練習をしていきましょうか。

コーヒーはCofee、カプチーノはcappuccino、ラテはlatte、

それからモカはmocha、フラペチーノはFrappucino

後、生クリームは whip creamと言います。

抹茶フラペチーノだったら

green tea Frappuccino

green tea Frappucino

良いですか?

そして昨日の復習ですが、抹茶フラペチーノ生クリーム抜き

抹茶フラペチーノ生クリーム抜き

だったらどうなるでしょうか?

Try.

答えは

green tea Frappuccino without whip cream.

green tea Frappuccino without whip cream.

さあStarbucksでもう一つ、レイニー先生がアメリカで頼む時に気づいた点があるんですが、よくHow do you spell your name?と頼んだ後に聞かれます。

これはどういう事かと言うと。 

あなたの名前のつずりを教えてください。

という事なんですね。

 

注文した物が違う人がピックアップしないように、間違いがないようにという事で、必ず海外ではカップに自分の名前を書いてくれます。

なので

How do you spell your name?

how do you spell your name?

と聞かれたら、私だったらレイナなのでR,E,I,N,Aと答えます。

はい。

覚えておくべきポイントは本当にこれらだけだと思うんです。

サイズそしてHow do you spell your name?と言われた時に、これは何を言っているかという意味ですね。

 

やはり列に並んでいて、いざ自分が頼む番となった時に用意していた言葉を全部忘れちゃう事がありますよね。

 

もうその時はしょうがないです。

Can I have this?

Can I have this?

とメニューを指差しながら答えても、勿論相手には通じます。

それも頭の中に入れ時つつ、今の一連をレイニー先生とカンバセーションで練習してみましょう。

Let’s try.

レイニー先生とカンバセーション

Hi, What can I get for you?

Sure. How do you spell your name?

Ok. it’ll be 4.25.

What can I get for you?

モカをください。

Hot or ice?

暖かいのでお願いします。

All right. Which size??

Sure. How do you spell your name?

Ok. it’ll be 3 dollors.

Good.

さあこれで、あなたも海外のStarbuckで好きな物を頼めるのではないでしょうか。

Please try.

So, That’s it for today!

Thank you very much for coming by.

 

いつもレイニー先生の英会話をご覧くださってありがとうございます。

 

チャンネル登録お忘れなく、そして皆さんとはまた明日お会いしましょう!

明日、明後日は今週やった事の復習動画を流しますので、

是非チェックしてくださいね〜

 

So, Thank you very much and  I’ll see you guys tomorrow.

Have a nice weekend. Bye!!

(参照:REINY先生の英会話#25 Starbucksでのオーダーの仕方

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>