【セブ島留学】ITパークの治安は大丈夫?中と外の差が激しいです。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学生
セブ島にあるITパークってなんですか?
どこにあるどんな所か知りたいです。

こんな疑問に答えます。

結論を先に言うと、ITパークはアメリカや日本の企業が集まるオフィス街で、セブ島の中心地です。

ここにタイトル
この記事の内容

  • ITパークの治安はどうなの?
  • おすすめのレストランは?

この記事を書いている僕はフィリピン留学、ワーホリの経験者で、セブ島の語学学校ETHOS(エトス)でアメリカ人と仕事をしています。

ITパークはセブ島に来たときに、ローカルの友達と遊ぶために一度は必ず訪れる場所のひとつです。

そんな僕がセブ島のITパークの治安、おすすめのレストランを紹介します。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートもしています。ホームページはこちら 

ITパークとは?

ITパークはフィリピン・セブ島の中心地でありビジネス街です。日本、アメリカ企業などのオフィスが集まっているため、合わせて美味しいレストランやバーなどが集まっています。

マクタン・セブ空港から45分、セブ島で有名なショッピングモールであるアヤラモールまでもタクシーで15分の距離にあります。

ここには優秀なフィリピン人が集まるので、ITパーク内にいるフィリピン人は心なしか洗練されています。

常に開発が続いている地域で、レストランも増え続けています。

ITパークの治安

ITパークはセブ島の経済特区なので警備が他の地域よりしっかりしています。よくご飯を食べにITパークに出かけますが、いままでに一度も危険な目にあったことはありません。

実際に治安が良いこともありコワーキングスペース、語学学校、コンビニ、バーや日本人が多く住むコンドミニアムがあります。

昼だけでなく夜も比較的安心して過ごすことができる地域のひとつです。

セブ島危なそう…大丈夫?という内容をこの記事で客観的に説明しています。
【関連記事】セブ島留学って危険?4年間で感じた現地の治安と安全性。

ITパークのおすすめレストラン

セブ島のITパークにはたくさんのレストランがあります。その中でもセブ島で有名なチェーン店を4つ紹介します。

値段も手頃です。

ムーンカフェ(Mooon Cafe)

メキシカンがリーズナブルに食べられるレストラン。僕のおすすめはナチョスプリーム(270ペソ)で、ナチョスプリームを2〜3人でシェアしてピザやパスタを食べるとお腹いっぱいになります。

またETHOS(エトス)の留学生は学校前のショップワイズ内にムーンカフェが入っているので馴染みがあると思います。またアヤラモールにも入っています。

住所:The Walk, IT Park, Lahug, Cebu City
時間:11am – 1am(月~日)
予算:600〜800ペソ(2人)

金土は夜中2時までオープンしています。

カサヴェルデ(Casa Verde)

マイティートンという巨大ハンバーガーが有名なアメリカンフードのレストランです。巨大ハンバーガーは大きいだけでなく意外に美味しいので5〜6人で行ったときにはおすすめです。

ITパークだけでなくアヤラモールにも入っている人気レストランです。以前はここにズブチョンというレチョンの美味しいお店が入っていました。
【関連記事】【セブ島NO.1】レチョン「豚の丸焼き」はzubuchon(ズブチョン)

住所:The Walk, IT Park, Lahug, Cebu City
時間:11am – 11pm(月~日)
予算:800ペソ(2人)

金土は24時(夜中の12時)までオープンしています。

ザークスバーガー(Zark’s Burgers)

大きいハンバーガーの早食いチャレンジができるハンバーガー屋さんです。僕も留学生と一緒にチャレンジしましたが撃沈。

早食いチャレンジのときには味あわずに早食いをしていましたが、普通に食べても美味しいハンバーガーです。

大食いしたときの記事はこちら、33歳の胃袋は使えないという話です。
【関連記事】【セブ島】10分のハンバーガーの大食いにチャレンジしたら2日かかった話

住所:eBloc 1, IT Park, Lahug, Cebu City
時間:24 hours(月~日)
予算:600~800ペソ(2人)

バリカタ(BARIKATA)

ここフィリピン・セブ島にも日本人を満足させるラーメン屋があります。値段は日本と変わらないけど、あの味がセブ島で食べられるのは格別です。

僕のフィリピン人の友達も行くラーメン屋のひとつです。

セブ島留学中にラーメンが恋しくなったときの僕のおすすめを紹介します。
【関連記事】【セブ島】留学中にラーメンを欲する人におすすめのお店3選

住所:Calyx Centre, IT Park, Lahug, Cebu City
時間:11:30am – 2:30pm, 5:30pm – 10:30pm(月~日)
予算:350~550ペソ(1人)

ITパークのナイトマーケット

毎週、木曜日から日曜日の17:00~02:00にやっているセブ島の代表的なナイトマーケットです。60店舗以上の屋台が出店しています。(2019年2月時点)

金額も一食200ペソあれば十分楽しめ、肉巻きおにぎり、ラーメンなどの日本食からタイ料理、韓国、ビールなどなんでも揃っています。

メルカド以外のナイトマーケットはタンバヤンフードパークはローカル感があっておすすめです。
【関連記事】【セブ島】留学中におすすめのナイトマーケット6選

まとめ

セブ島の中でITパークは道路もしっかりと舗装されていて、高層ビルが多く、美味しいレストランが多い地域です。

でも一歩でもITパークの外をでると、ストリートチルドレン、物乞いやホームレスがいる普通のセブ島の景色が広がっています。このコントラストがなんとも東南アジアっぽいなと思います。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS