帰国前のお土産選びに迷ったら〇〇!

フィリピン・セブ島でおすすめのお土産やさん

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

フィリピン留学も終わりに近づき帰国を前にするとお土産を買いたい!そう思う留学生がたくさんいます。「ドライマンゴー以外でも喜ばれるフィリピンのお土産12選」でもお伝えしたように、ドライマンゴー以外にも結構お土産に喜ばれる商品も売っています。

2017年1月にセブ島から帰国した時はチョコがかかってるドライマンゴーをお土産にしたら、評判がよかったです。(チョコがけじゃない普通のドライマンゴーだった人はごめんなさい・・)他にもマクタン空港内のスタバでセブ島限定のマグを自分用に購入ました。

その写真はKanが書いた「【2017年度版】セブ島のお土産はスタバのタンブラーで決まり‼︎」の記事に貼っておいたので気になる方は読んでみてください。

じゃあセブ島限定のマグはスタバで買うとしても、他のお土産をどこで買うのかわからないと困りますよね。今回はここに行けば大丈夫。そんなお土産屋さんと実際にわたしが買ったお土産も紹介します。

セブ島にあるおすすめのお土産屋さん

フィリピン・セブ島でおすすめのお土産やさん

オススメのお土産屋さんKULTURA(クルトゥラ)

帰国前の留学生
お土産買わなきゃ!!
ETHOS
それならKULTURA(クルトゥラ)に行けば何でも揃っていておすすめです。

セブ島に新しくできたアジア3大モールのひとつシーサイドSMモールをはじめ、どこのモールにも入っている定番のお土産屋さんです。名前のKULTURA(クルトゥラ)はスペイン語でカルチャー(文化)の意味だそうです。

私も帰国する2日前にシーサイドSMにあるKULTURA(クルトゥラ)へ行きました。

シーサイドSMの場所

ETHOSからはタクシーで空いてれば5分で着く場所にあります。

最近流行ってるクラッチバックの手縫いっぽいのもお土産であります。

フィリピン留学の定番お土産ドライマンゴー

定番のドライマンゴー

当たり前のようにドライマンゴーも販売してますが、モールで普通に買った方が安いと思います。

フィリピン留学の帰国にかさばらないお土産

持ち帰りにかさばらない雑貨類。

フィリピン留学のお土産にフィリピンの国旗

ここはフィリピンの国旗が全面に主張しているグッズを販売しているスペース

女の子におすすめできるフィリピンのお土産

男性はちょっと買えないデザインですが女性には受け入れられるようなデザインです。

フィリピン帰国の機内で快適に過ごせるまくらも売ってます。

個人的に帰りの機内で快適な睡眠がしたくて買うか最後まで迷ったまくら。確か300円くらいでした。

実際にフィリピンのお土産で買ったもの

フィリピン国旗のワッペン、ジンベエザメが胸元にあるポケット付きTシャツ(150ペソ)、可愛いポーチ2色。

これが実際にお土産で買ったものです。Tシャツが150ペソで安いな〜と印象に残ってたので金額を覚えてますがあとは忘れてしまいました。

まとめ

ポーチの中にさらに小さいポーチが入ってました。

KULTURA(クルトゥラ)はデザイン性も良い商品が安く購入できるので、お土産に困ったらここに行けば何か見つかるかもしれません。結局、私はKULTURAで買ったもの以外は、スタバ限定のマグ、SHOPWISE(ショップワイズ)というショッピングモール内にあるスーパーでドライマンゴーを大量に買って終了しました。

 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

フィリピン・セブ島でおすすめのお土産やさん

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら