REINY先生の英会話#98 「ちょっと顔出すね」

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

今日はレイニー先生の留学英語から留学中に必要な英会話①から、「ちょっと顔出すね」という英語のフレーズからはじまる英会話について書き起こしています。

「ちょっと顔出すね」にも使える「say hi to ~」は他のニュアンスでも使えるのでこれから留学する方、留学を検討しているかたは是非参考にしてください。

レイニー先生
16歳で単身渡米。高校はボストンにあるWalnut Hill Schoolでミュージカルを、大学はロスにあるCalArtsでストレートプレイを学ぶ。アメリカでは数々の舞台やミュージカル、そしてショートフィルムの出演を経験。
 
英会話の講師として5年間勤務。同時にバイリンガルMCとして、番組MCやイベントMCのキャリアをスタートさせる。
 
レイニー先生の留学英語(チャンネル登録数3.5万人)をyoutubeにて配信中。(参照:オフィシャルサイト
 
What’s up everyone.
Welcome and thanks for coming by.
My name is REINY and I’m your host.
 
Hey guys. レイニー先生です。
 
レイニー先生の英会話では留学前に必要な英会話、そして、旅行前に必要な英会話そして留学中に必要な英会話をレイニー先生の経験にも元ずいて皆様にシェアしている番組です。
 
それでは早速今日もはじめていきましょう。
 
Are you guys ready???
I’m ready! Let’s begin!

レイニー先生の英会話 

さあこれまでに皆さんは、一人で飛行機にも乗れホテルのチェックイン・チェックアウトもする事ができ、ホテルで起こった問題も対処し、そしてホストファミリーと楽しい時を経て、今やっと学校に辿り着き、先週はルームメイトと出会い、まあもう学校生活がはじまったというシチュエーションです。
 
今日のテーマもルームメイトとの会話なんですれけども
 
Where is 〜?
 
Where is 〜? どこですか?英語
 
〜は何処ですか?
 
もう皆さんは分かっていると思います。
っで今日はこれをやっていきたいと思います。
 
まず皆さんは、寮に住んでいるとイメージしてください。
寮の事はdormitory. だけど訳すとdormというんでしたよね。
 
dorm parents
そして、寮長の事をdorm parentsと言います。
 
dorm parents
そしてルームメイトの事はroommateでもroomieって言ったりしますけどもね。
 
ルームメイトの事はroommateでもroomie
では、早速リピートしてもらいたいんですが
Where is the dorm parents’ room?「寮長の部屋ってどこ?」
 
Where is the dorm parents' room?「寮長の部屋ってどこ?」英語 good.
 
まあ、寮には洗濯機や乾燥機が置いてある部屋というのがあるんですが
じゃあそれも聞いてみましょう
 
Where is the laundry room?「選択部屋ってどこですか?」 
 
Where is the laundry room?「選択部屋ってどこですか?」 
good.
 
そして、今日は会話の最後にちょっとdormparentsに挨拶しに行きたいから一緒に来る?っていうフレーズを一緒に覚えてしまいましょう。
I want to say hi to our dorm parents.「寮長に挨拶したいんだけど。」
 
dormparentsに挨拶しに行きたいから一緒に来る?英語Do you want to come?「一緒にくる?」 
 
Do you want to come?「一緒にくる?」 の英語
はい、いいでしょう。
これは新しい表現ですよね。
I want to say hi.「挨拶したい。」「顔だしたい。」
 
I want to say hi 
I want to say hiって言うのは挨拶しに行きたいって言う意味でやったりします。
 
 
良くSay hi to your mother. とかいう言い方をするんですが、
 
お母さんによろしくねの英語はsay hi to your mother.
 
これはお母さんに宜しくねっという意味で使われたりもします。
 
さあ、それでは早速今のリピートしたフレーズを混ぜてレイニー先生とカンバセーションしていきましょう。
 
Here we go.

レイニー先生とカンバセーション

あなた
Where is our dorm parent’s room?(寮長の部屋ってどこだっけ?)
That’s on the third floor.
(3階よ。)
あなた
Thanks. Where is the laundry room?(ありがとう。洗濯部屋ってどこだっけ?)
That’s on the first floor.
(それは一階よ。)
あなた
Thanks. I want to say hi to our dorm parents. Do you want to come?(ありがとう。寮長に挨拶しにいくけど行く?)
Sure.
(いいわよ。)

まとめ

さあ、いかがでしたか。今日は皆さんが既に知っている、Where is 〜というフレーズを使って寮長の部屋はどこですか?とか洗濯部屋はどこですか?
 
とか後は、新しいフレーズとしてはI want to say hi.という表現を覚えてもらいました。
是非参考にしてください。
 
So, That’s it for today!
 
Once again. Thank you very much for coming by.
Thank you very much for waching.
 
My name is REINY. I will see you tomorrow and 
Don’t forget to Subscribe.
 
チャンネル登録是非お願いします! 
それでは皆さんまた明日。Bye!!
 
 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>