一緒に行ってもいいですか?の英語表現8選【すぐ使える】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

英語勉強中
英語で「私も一緒に行ってもいいですか?」はどう表現するんですか?

 

こんな疑問に答えます。

かずき
結論から言うと一緒に行っていい?と聞く場合は、

Can I come with you?
(一緒に行ってもいいですか?)

こう表現するのが一般的です。
「(私が)一緒に行くよ」の場合は、

I’ll go with you.
(一緒に行くよ。)

こう表現できます。

「どうしてgoじゃなくてcomeで行くなの?」などその他の細かなニュアンスは本文で説明します。

この記事の内容
  • 一緒に行ってもいいですか?の英語表現8選

 

どーも、かずき(@Kazki413)です。

この記事を書いている僕はワーホリ、フィリピン留学の経験者です。

現在はフィリピンでホームステイ実績No. 1で、ワーホリ・2カ国留学が得意なETHOS(エトス)デ留学生のサポートをしています。

この記事では「一緒に行ってもいいですか?」の英語表現や、「一緒に行く?(来る?)」と聞きたい時の英語表現をまとめました。

効率よく英語を覚えたくありませんか?

多くの方が、実践で使わない意味のない「単語」や「英文」を覚えるのに人生の貴重な時間を費やしています。

効率よく最速に英語力を上げる方法は、ネイティブが実際に使う「単語」を覚える事が大事です。 実はアメリカには「1000単語を理解すれば英文の85%を理解できる」と言われているFry word list(フライリスト)があります。

その1000単語リストをプレゼントします。

一緒に行ってもいいですか?の英語表現8選

一緒に行ってもいいですか?の英語表現や、逆にこちらが「一緒に行く?」と聞く時の英語表現はこの6つです。

 

  • Mind if I come along with you?
  • Can I come with you?
  • Is is OK if I tag along?
  • I’ll go with you.
  • Shall I go with you?
  • Let’s go together.

少し詳しく説明します。

Mind if I come along with you?

普通に「一緒に行ってもいい?」と聞きたい時はMind if I come along with you?を使います。

このフレーズ(Do you)Mind if I come along with you?(一緒に行ってもいい?)が一番使いやすい表現です。

もともとこの英語に使っているDo you mind if 〜?で使っているmindは「気にする/構う/大丈夫」などの意味があります。

なのでDo you mind if ~?は日本語に訳すと「〜していいですか?」です。

Do you mind if I come along with you?
(一緒に行ってもいいですか?)

さらに表現を丁寧にする場合は、

Would you mind if I come along with you?
(一緒に行ってもよろしいですか?)

このように表現できます。

質問する時は「Mind if I come along with you?(一緒に行ってもいい?)」でOKですが、これに答える時は注意が必要です。

Mind if I come along with you?(一緒に行ってもいい?)

Do you mind if ~?の答え方
簡単に使えるDo you mind if ~?(〜してもいいですか?)の表現ですが、これに答えるときは注意が必要です。

まずは例文をご覧ください。

<例文>
質問:Do you mind if I join you?
(私も参加してもいいですか?)

答え:
Yes, I do.(いいえダメです。)
No, I don’t.(はいどうぞ。)

答えが日本語的には逆になっているのがわかると思います。

少し混乱しやすいですがDo you mind if ~?(~してもいいですか?)の日本語訳を「~するのは気にしますか?」や「~するのは嫌ですか?」にすると、Yesは「はい嫌です。」でNoは「いいえ、いやじゃないです。」となるので覚えやすいですね。

Can I come with you?

もうひとつカジュアルに使える「一緒に行ってもいいですか?」の英語表現はCan I come with you?です。

この「一緒に行ってもいいですか?」でCan I come with you?comeを使っているのに違和感を覚える人も多いはずなので補足します。

come本来のイメージは「視点のあるところに移動する」です。

視点は基本的に自分にあるのですが、Can I come with you?「一緒に行ってもいいですか?」の場合は視点が相手なのでgo(行く)ではなくcomeで「行く」になります。

今行きます!と英語で言う時にI’m coming.(今行きます。)というのも相手のところ(視点)へ移動するためgoではなくcomeを使ってI’m coming.(今行きます。)と表現します。

なので「一緒に行ってもいいですか?」はCan I come with you?です。

Is is OK if I tag along?

tag alongを使って英語で「一緒に行ってもいいですか?」を表現できます。

tag alongの意味は「一緒に行く」なのでIs is OK if I tag along?で「一緒に行ってもいいですか?」と英語で表現できます。

もちろん、

Can I tag along?
(一緒に行ってもいい?)

このように英語で表現もできます。

I’ll go with you.

I’ll go with you.(一緒に行くよ)は「一緒に行ってもいいですか?」と聞く時とはまた違う場面で使います。

例えば友達が「来週末の金曜、仕事早く終わるし飲み行きたいんだよね〜」と誰かと飲みに行きたそうだったらI’ll go with you.(一緒に行くよ)と言えますね。

もちろんここでも、I’ll come with you.(一緒に行くよ)とも英語で表現できます。

Let’s go together.

Let’s go together.(一緒に行こうよ)は一緒に行ってもいいですか?と英語で聞く場面とはまた違いますが、シンプルにかつフレンドリーにLet’s go together.(一緒に行こうよ)は使えますね。

どんな話のくだりかは分かりませんが「ああそうなんだ、なら一緒行こうよ。」(Alright, Let’s go together then.)と組み合わせると使いやすいです。

Shall I go with you?

少し相手と距離がある場合(あまり親しくない人)に一緒に行ってもいいですか?と聞く時はShall I go with you?(一緒に行ってもいいですか?)という英語表現が使えます。

一緒に行ってもいいですか?の英語例文

「一緒に行ってもいいですか?」をフィリピン留学中の留学生が使いそうなシチュエーションで作ってみました。

 

Hey, do you know that there is a Zumba tonight?
(ねえ、今日ズンバあるの知ってる?)
 
Yeah! But what time is that?
(うん。でも何時からだっけ?)
 
Ahmm. From 6PM.
(えっと、6時から。)
 

What time is it now??
(今何時?)

A half past 5.
(5時半。)
 

Where is it at?
(どこであるの?)

At the super metro.
(メトロだよ。)
 

Can I come with you?
(一緒に行ってもいい?)

Of course. Let’s go there together!
(もちろん一緒に行こう!)

 

フィリピン留学中は平日、休日問わず気軽に誰かと一緒にいける空気感があるので、日本人同士はもちろん現地のフィリピン人たちとも楽しく生活できます。

 

一緒に行っていい?の英語表現(おまけ)

一緒に行ってもいいですか?の英語表現はCan I come with you?(一緒に行ってもいいですか?)ひとつ覚えているだけでも日常的に使いやすいです。

また一緒に行ってもいいですか?と似たように「参加してもいいですか?」と聞きたいときには以下の2つの表現が使いやすいです。

  • Do you mind if I join in?
  • Do you mind if I take part?

to join into take partはアクティビティや授業などに参加する時に使える英語表現です。「一緒に行ってもいいですか?」の英語表現と一緒に覚えておくといいかもしれませんね。

また話に割り込むときは「May I jump in?」(ちょっといいですか?)と入ることもできます。