留学中にやる気がでないなら休んでOKです【僕は頑張って失敗した】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学中に英語の勉強のやる気がでない。勉強頑張ってるのに英語力も上がらないし困っている。継続は力なりと言うし、毎日勉強してるけどやる気が…..。と言った悩みを解決します。

この記事の内容
  • 勉強にやる気がでなかったら少し休みましょう
  • やる気がでない時にするといい事
  • 集中しないで勉強するのはやめましょう

 

結論から言うと、疲れた時は少し休むべき。無理に続けても英語力は伸びません。

この記事を書いている僕は、海外留学経験が2回あり、合計5ヶ月留学していました。自学で4年ほど英語を勉強してきました。

今でも、英語の勉強は継続していますが、毎日やる気に満ち溢れてる訳ではありません。

結構な確率で「あ〜今日はやる気がでない」と感じています。

英語学習を4年継続して、ある程度習慣化できている僕でさえやる気がでない事があるので、初めての留学中に疲れてやる気がでない事は確実にあるはず。

こういった背景の僕が、やる気のでない時には少し休むべき理由と、リフレッシュ方法などを解説していきます。

留学中にやる気がでないなら休んでOKです

勉強にやる気がでない時は、無理して勉強せず少し休みましょう。

休むのも練習

やる気がでないし、勉強で頭がパンパンって時に英語の勉強をしても絶対に身につきません。

そういう時は、思い切って勉強をしない時間を作りましょう。

スポーツ選手も毎日ハードな勉強をしている訳ではなく、週に必ず1-2日は休みを取って、休み明けに万全なコンディションで集中して練習できるようにします。

これは英語の勉強も一緒。

疲れて、やる気がでないって人ほど、真面目で勉強をやらなきゃ!って思ってるはずです。

何も勉強をしない日も勉強の一部なので、思い切って休みましょう。

留学中にやる気がでない時にするといい事

留学中にやる気がでないあなたへ。
一度休憩しましょう。僕が勉強に疲れた時にすることを紹介します。

  1. 友達と遊びに行く
  2. 勉強から完全に離れる
  3. 読書する

 

その①:友達と遊びに行く

やる気がでない時は、気の合う友達と遊びにいきましょう。

勉強だけでは、滅入ってしまうので美味しいものを食べたり、お酒を飲んでパッと忘れてください。

もし、留学中に気の合う友達が近くにいない場合は、ホステルやバックパッカーズに行って、旅人と交流しましょう。

ホステルにいる旅人は暇している人が多いので、ご飯食べにいこうとか、お酒飲もうって言えば気軽についてきてくれるでしょう。

またホステルなどは、大体宿泊していなくても遊びに行く事はできます。

その②:勉強から完全に離れる

一度、勉強から完全に離れてみましょう。

いつもは、ステイ先で自習をしているなら、YouTubeでくだらないチャンネルを見てもOK。1日ゴロゴロしてもいいです。

留学中に行ける観光地に行ってもいいですね。自然に触れて勉強から離れてみましょう。

こういう時に自然の力をかりると良いですよ。

その③:読書をする

僕は、凄い人の自伝系を読むと、「お〜自分も頑張らなきゃ!」っと思ってモチベーションが上がったりします。

ビジネス系のかたい本ではなく、ゆる〜く読める本がおすすめです。

適当にだらだら勉強するのはNGです

やる気がないのに勉強をするという行為は、全く集中する事ができませんので、無意味です。

勉強をはじめたら、段々とやる気が出てきたというパターンは別ですが、もう絶対に集中できない時は、少し休もう。

僕の失敗談を紹介します

僕は、毎日勉強する事に意味があると思っており、やる気がない時も、何とかして英語の勉強をしようとしていました。

やる気がないと、全く集中できないので、英語力も全く伸びませんでした。

でも、やる気がない時に少し休む事と、1週間に1回は完全にオフにすると決めてから、勉強が捗りました。

日曜日は休みで何でもできるから、平日は頑張ろう!と言った気持ちになれます。

ぜひ、週に1日の休みとやる気がでない時は、少し休んでください。

英語を習得するとメリットばかり

継続して英語学習に励むと将来良い事があります。

  • 英語を使った仕事ができる
  • 外国人と自信を持って話せる
  • 仕事場は日本だけではなく、海外でも働く事ができる

 

こんな感じです。
留学中にやる気がでなくて、何も勉強しなくなってしまうのは良くないのですが、上手に休みを取り入れて、留学中に勉強を続けてください。

留学中に英語学習を頑張って、現在はオーストラリアのホテルで働いている方のインタビュー記事を下記に貼ってるのでご覧ください。待遇が本当に良いです。

「インタビュー:2カ国留学」ワーホリ2週間でローカルジョブ

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら