ワーホリ前にセブ島留学をする理由【いきなりワーホリは詰みます】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ワーホリに行く人
現在ワーホリを検討しています。

色々調べると、ワーホリ前はフィリピン・セブ島留学に行った方が良いと書いてあるのですが、実際どうなんでしょうか?

セブ留学しないで、ワーホリ行こうかなとも思っています。

ワーホリ経験者の方アドバイスをください!

 

こんな疑問に答えます。

 

Tatsuki
結論から言うと、英語力にもよりますが、日常会話が英語で出来ない人はワーホリ前にセブ島留学に行くことをオススメします!!
この記事の内容
  • ワーホリ前にセブ島留学をする理由
  • ワーホリ前にセブ島留学してよかったこと
  • セブ島留学の魅力3つ紹介!

こんにちは!Tatsuki です!!

今回はワーホリ前にセブ島留学は必要か?というテーマでお話しします。

まずお前誰だよってなると思うんで、簡単に自己紹介します笑

僕は神奈川県出身の19歳で、今は大学休学しながら、留学をして色々なことに挑戦しています!先月、4ヶ月のセブ島留学を終え、今はシドニーでシェアハウスで生活しながら、仕事探してます!

なのでリアルタイムでワーホリ中です。

フィリピン・セブ島留学後に現在オーストラリアにいるので、ワーホリ前にセブ島留学した方が理由を実体験を元に紹介できるかと思います。

それではいきましょう〜

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

ワーホリ前にセブ島留学をする理由

ぶっちゃけ、英語初心者の人がいきなりオーストラリアなどの国行って、生活するのはきついと思います。

やっぱり英語も早いですし、ある程度の英語力がないと、生活してくのは厳しいです。

例えば銀行の口座も開設できないし、ルームメイトや、家のホストの人とも意識疎通ができないと、メンタル的に厳しいと思います。

なので、ここからなぜセブ島に行ったのか、またセブ島留学の魅力を自分自身の経験を踏まえてお話しします!!

英語が全く話せないままワーホリした僕は1年後・・【実体験】

ワーホリ前にセブ島留学してよかったこと

ワーホリ前にセブにいって良かった点としては主に3つあります。

  1. 基礎的な英語力が身につく
  2. 英語を話す抵抗がなくなる
  3. 自分に自信がつく

 

上記の通りです。

一つずつ解説していきます。

その①:基礎的な英語力が身につく

これって結構大切なことだと思っていて、日本でたくさん勉強してきても、いざ外国にきて、外国の方と話すとぜんぜん話せないってよくあって、語学学校やホームステイを通して、ある程度の基本的な英語力が身につきます!

僕自身4ヶ月で日常会話をするのに困らないほどの英語力がつきました。また、難しい話も理解できる程の実力はつきました。

その②:英語を話す抵抗がなくなる

僕自身やっぱり留学当初は、英語を使うことが恥ずかしかったり、伝えたいことを全て伝えようとせず簡単に会話を終わらしてしまったりと、英語を使うことに抵抗がありました。

ですが、ある程度の期間(僕は1ヶ月程)海外で生活をして、英語環境にあると、そのような恥ずかしさや抵抗はなくなります!
僕は正直これは英語力を上げる面でもかなり大切なポイントだと思っていて、やっぱり日本にいるとなかなか抵抗が消えません!

なので、海外で英語を使う環境に身を置き、英語というモノに対する抵抗感をなくすことが必要だと思います。

その③:自分に自信がつく

先ほど話した抵抗感がなくなると、どんどん外国の方と話す機会が増えると思います。

そして会話がスムーズにできるようになったり、思ってることが相手に伝えられたり、そういった経験が増えると、自分に自信がつきます!

必ず英語を話せるようになってる、会話できるようになってるとふと思う瞬間が何度かきます笑

ちなみに僕はセブ島留学3ヶ月目くらいで感じてました笑

そういったときに自分の自信に繋がります。

これを感じれると、もっと頑張ろうってなるし、モチベーションもめちゃ上がったので、良かった点かなと思います!

僕のフィリピン・セブ島留学の体験談はこちら↓↓↓
「インタビュー:2カ国留学」試験は(余裕)でした。(ワーキングホリデー前)

セブ島留学の魅力3つ紹介!

僕がワーホリに行く前にセブ島留学を勧める理由は主に3つです!

下記の通りです。

  1. 物価が安いこと
  2. フィリピン人の人柄(超フレンドリー)
  3. 適度に遊べること

 

こちらも一つずつ解説していきます。

その①:物価が安いこと

これはみなさんご存知だと思いますが、ほんとに物価安いです笑

例えばローカルなお店でご飯食べても200円しないです笑

ただそれだけかぁーと思う人もいるかもしれないですが、物価が安い分、自由に行動できます。自由に行動できるうえに、様々なとこに行けたり、精神的にすごい楽です!

僕は今シドニーにいるのですが、なんせ物価が高いので、あまり自由に行動できません笑

ちなみに、この前食べたマックは14ドルぐらいしたり、500mlのコーラが4ドルとかします。

やっぱり物価の高い低いは大事なんだなぁと今はすごく感じます!

その②:フィリピン人の人柄(超フレンドリー)

フィリピン人ってめっちゃめっちゃフレンドリーなんです。

僕がまったく英語話せない時から色々教えてくれたり、仲間に混ぜてくれたりとほんとに優しくしてくれました!

そーいったいろんな人の優しさのお陰で今の英語力があるといっても過言ではありません。(ちょっと盛ったかも笑笑)

とはいえ、本当に英語初心者であまり話せない人は他の国に行く前にフィリピンの温かい環境で勉強した方がいいと思います!

その③:適度に遊べること

これは物価も関係しますが、セブ島にはリゾート地のような綺麗なところたくさんあります。

もちろん勉強も大切です!!(これ肝心!!)

ですがずっと勉強ばっかじゃつまらなくないですか??せっかくの海外にいるのならたまにはバカンスしてもいいと思います笑

そんなときに綺麗なビーチがあったり、船に乗って島に行けたりできる環境にあるのがセブ島です!!!

留学中は必ずみなさん勉強に疲れたり、英語に伸び悩んだり、様々な悩みやストレスが溜まります。そんなときにリラックスできる場所がたくさんあるのはすごく大切なポイントだと思います!!

そんなリラックスできる面も兼ね備えたセブ島はやはり僕のオススメの場所です。

留学生10人に聞いた!セブ島の魅力とハズレない【観光地】

まとめ

冒頭でも述べましたが、留学に来る前にある程度の会話が出来る人はセブに留学する必要はないと思いますが、

  • 英語初心者
  • 会話するほどの英語力がない人

 

上記の人は、セブ島留学をすることをお勧めします。

物価も安く、人も温かい、尚且つ様々なアクティビティも揃っているセブ島は英語初心者にはもってこいの場所だと思います。

いきなりワーホリに行って、英語ついていけなくて、苦しい思いをするより、確実にセブ島である程度の英語力をつけていく方が良いです!!!

ぜひワーホリに行こうと思っている方は一度セブに立ち寄ってみてください。
ホント?!ワーホリ前に勉強しないと現地で損をする【オーストラリア】

ここまで読んでいただきありがとうございました。

自分のインスタでシドニーのことやワーホリのこと発信しているので、興味ある人気軽にフォローしてください!!

DMなんかもぜんぜんしていただいて構わないので、何か質問あったらお気軽にどうぞ〜

↓↓↓就労先のサポートをしています↓↓↓
「1年で英語が使いこなせる」2カ国留学

【英語も伸びる!】ワーホリ8ヶ月目で150万円貯金あるよ【環境大事】

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

たつき

英語の勉強はフィリピンでサリサリストア、近所、バー、店員や喫煙所のおばさんに話しかけて覚えました。でもお酒は飲みません。 オーストラリアでは英語以外の事を一からやりたいです。インスタフォロー、DMお気軽にどうぞ!

英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>