「留学中」ムダ毛処理はどうするか?【結論、シャワー時間に処理】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学生
留学中のムダ毛処理ってみんなどうしているんだろう?

留学中は、シャワー時間も決まっている事が多いと聞きます。経験者はどうしていますか?

こんな疑問に答えます。

結論から言うと、シャワー時間にささっとT字カミソリで処理したり、部屋の中で処理する方もいます。ムダ毛処理するグッズは事前に用意しておくといいですよ。

この記事の内容
  • 留学中、ムダ毛処理はどうするか?
  • 外国人のムダ毛処理事情がヤバイ

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

なので、割と留学生事情について詳しい方です。

こういった背景の僕が、留学中、ムダ毛処理はどうするか?について詳しく解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

「留学中」ムダ毛処理はどうするか?

留学中ムダ毛処理する場所は下記の通り。

  1. シャワー時間の時にする
  2. 昼間の時間に部屋でする

 

一つずつ解説していきます。

その①:シャワー時間の時にする

相部屋の場合、部屋の中でムダ毛処理をするのは恥ずかしい。なので、一般的にシャワーの時間にムダ毛を処理する事になるでしょう。

でも、一つ知って欲しい事は、海外だと水が貴重なのでシャワー時間が、大体決まっています。時間は短いと5分。長くても15分です。稀に、シャワー時間が決まってない、学生寮やホームステイ先もありますが、レアですね。

ムダ毛処理はシャワー時間に素早くするのが、基本です。注意して欲しい事は、排水溝に毛が溜まらないように、処理した毛はまとめてゴミ箱に捨てましょう。自分の家ではないので、これくらいの配慮は必要です。

その②:昼間の時間に部屋でする

時間はいつでもいいのですが、部屋の中で簡単に処理するのも良いでしょう。この場合も、処理した毛はしっかり捨てましょう。

相部屋でムダ毛を処理する場合、友達の事は配慮してください。

ムダ毛処理グッズは忘れずに

海外だとT字カミソリやピンセットなど、品質が悪い事が多く、日本の様にコンビニで簡単で見つけられる訳でもありません。

高品質な商品もありますが、高いので、事前に日本からT字カミソリやピンセットなど、自分に必要な物は持っていくといいですよ。

おまけ:外国人のムダ毛処理事情

僕は海外14ヶ国27都市行って、色々な国の人たちと会ってきましたが、外国人女性は腕毛や脇毛など、処理してない人が多くてびっくりしました。

夏場だと、肌の露出も多くなります。そんな時に、

Kan
腕毛が普通にはえてる。脇毛が、、

って結構衝撃でした。笑

欧米人も、僕が働いてるフィリピン人も普通に腕毛がはえています。フィリピン人の場合、髭のうぶ毛を処理しない人もいるので、毛が本当に濃い人は、髭が、はえてるのかと思うほどです。笑

この記事書いていて思いましたが、日本人って清潔ですね。

オーストラリアにワーホリ経験があるKazuki(@Kazki413)にも、外国人女性のムダ毛処理事情を聞いてみました。

Kazuki
ヨーロッパ系の人たちは体毛が金髪てか色素薄いからあんましない印象。

確かに、よく見るとはえてるけど、金髪だから目立たない人もよくいます。

留学中は水着を着ることもあります!

近年、留学先として一般化されてきた、フィリピン・セブ島は元々、綺麗なビーチが有名な観光地です。セブ以外にも、留学先がビーチで有名って所もあるでしょう。

そんな時、水着は絶対来ますよね。

男子も女子も海外だと、気に入った水着を見つけにくい事もあるので、水着は持ってきましょう!

【セブ島留学】私は女性が水着を持ってくるのおすすめ!

まとめ

ムダ毛処理はシャワー時間にするか、空き時間部屋でやりましょう。またカミソリなどは、日本から用意しきた方が良さそうです。

今回は以上になります!

留学中は、肌荒れが気になる方もいるので、合わせて下記記事も読んでください。

困った!フィリピン留学中の肌荒れ原因4つ【傾向と対策】

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界13カ国26都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS