【事実】留学中にランニングをすると生活の質が上がる「セブ島」

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

留学中にランニングをして体を動かしたい。留学生活で体がたるんできたので、ランニングをしようと思ってるのだけど、どれくらい走れば良いのだろうか?そんな疑問に答えます。

結論から言うと、ランニングをするとダイエット効果に繋がりますし、勉強の生産性も上がるのでおすすめです。早速、留学生活の一部にランニングを取り入れましょう。

この記事の内容
  • ランニングをすると生活の質が上がる理由
  • セブ島でランニングができる場所

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で働いています。この仕事をして、もうすぐ6年目になります。

今までに、海外13ヶ国26都市に行った事があり、海外生活中も定期的にランニングやジムでのトレーニングをしていたので、海外生活中に運動をする重要性が割と分かる方かなと思います。

こういった背景の僕が、留学中にランニングをすると良い理由を解説します。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

留学中にランニングをすると生活の質が上がる

普段は運動をしない人はこんな経験はありませんか?

Kan
あれ?運動したあとに爽快感がある!最高。

そう。ランニングをすると心身共に、健康になれます。

ランニングをすると身体に下記の効果があります。

  1. 脂肪燃焼効果がある
  2. リフレッシュできる
  3. 睡眠の質があがる

 

一つずつ解説していきます。

その①:脂肪燃焼効果がある

ランニングをすると脂肪燃焼効果にもなるので、ダイエットにも適しています。

20分以上走ると、体脂肪が燃えはじめると言われているので、一度のランニングでは20分〜30分間走るようにしてください。

ランニングのスピードは、あなたが30分間走りきれる程度のスピードで大丈夫です。全身が汗ばむ程度に走りましょう。

その②:リフレッシュできる

あなたも一度は感じた事があるであろう「運動後の爽快感」。

運動をすると脳内が活発になり、ストレスを発散する事ができます。留学中は食事が違ったり、勉強でストレスが溜めるので適度に運動をして、リフレッシュしましょう。

その③:睡眠の質があがる

ランニングをして適度に疲れると、良質な睡眠にも繋がります。留学中に中々、寝付けないって方は日中に運動をすると、寝つき安くなるので、試してみてください。

※関連記事※
【まさか不眠?】ホームステイで寝れない時はこうしよう。

【まさか不眠?】ホームステイで寝れない時はこうしよう。

悲しいお知らせ:家の周りでランニングできるかは分からない

ここまでランニングが出来る前提で話してきましたが、海外留学中にステイ先の周りでランニングが出来るとは限りません。

僕が留学、ホームステイをした東南アジアのフィリピン、インドネシア、ベトナムでは家の周りが道路で交通量が多かったので、ランニングできる環境ではありませんでした。

この経験をすると、日本は何処でも綺麗でランニングも出来るし本当に恵まれているなと感じたものです。

下記では留学先として、ポピュラーになってきているセブ島でランニングができる場所を紹介します。

セブ島でランニングが出来る場所を紹介

僕が知っているランニングが出来る場所を紹介します。

その①:アベリアーナ・スポーツセンター

タクシーの運転手に「アベリアーナ」と伝えれば行く事ができます。

Photo by Cebu Sports Blog

アベリアーナ内にある、トラックはこんな感じ!かなり綺麗で、現地の学生さんが利用している様子。トラックの他に、プールやジムもあります。

その②:シーサイドSMの海沿い

セブ島で一番大きなショッピングモールである、シーサイドSMは、名前の通り海の横にあるモールです。

海沿いの道路が、割と整備されているのでランニングに適しています。早朝や仕事終わりの時間には、現地の人がランニングをしている風景を見ます。

その③:サンペトロ要塞前のランニング場

セブ島の有名な観光スポットのサンペドロ要塞(Fort San Pedro)の目の前に公園があります。

その公園も、ランニングに適しているので、是非行ってみましょう。

その④:ジムに通う

セブ島には、1回数十円で出来るジムから、世界的に有名なゴールドジムやエニータイムフィットネスまであります。

ジムには、ランニングマシーンもあるので有酸素運動(ランニング)と無酸素運動(筋トレ)を混ぜてトレーニングしましょう。

ダイエットには両方やるのが一番適しています。

留学中に運動をして健康的な体を!【セブ島で出来る運動を紹介】

留学中に運動をして健康的な体を!【セブ島で出来る運動を紹介】

食事も超重要です。

ランニングをしても、いつも以上に食事をとってしまえば太ってしまいます。

食事をする時は、下記の事に気をつけてください。

  1. 間食をしない
  2. 夜遅くに食事をしない
  3. 炭水化物中心の食事ではなく、タンパク質中心にする

 

食事を抜いたダイエットをすると、リバウンドする確率が高くなるので、戦略的にダイエットをしましょう。

留学中、効率的にダイエットする方法は、留学中は効率的にダイエットを【食事と運動も考え健康的に痩せよう】で解説しています。

やる気アップの為に、運動靴を買ってみるのもあり

さて、あなたはランニングをする習慣がついてきました。

しかし、毎回やる気に満ち溢れてランニングが出来る訳はありません。たまに、「今日はサボろうかな」「明日やろう」と後回しにしようとする事があるでしょう。

そんな時に、お金の余裕があれば、ランニング用の運動靴などを買ってやる気をアップさせるのもあり。

新品の靴やスポーツウェアを着ると「よし!頑張ろう!」とやる気が出ます。参考にしてみてくださいね。

 

今回は以上になります!

留学中のランニングは、ダイエットにも適していますが、ストレス解消になり勉強の生産性も増すので、是非取り入れてください。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界13カ国26都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS