【セブ島】上級者の僕が初心者にフィリピン留学をおすすめする理由

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

英語初心者
英語初心者にとって留学は気持ちのハードルが高いです。

フィリピン・セブ島留学が初心者にオススメというのを聞いたけど、具体的にどうしておすすめなのか知りたいです。

こんな疑問に答えます。

留学経験者目線で結論から言うと、英語初心者にフィリピン・セブ島留学はおすすめです。

この記事の内容
  • 初心者におすすめ6つの理由
  • フィリピン留学の体験談
  • おすすめの学校紹介

この記事を書いている僕は、英語がまったく分からないままオーストラリアにワーホリしたので、気持ちはよく分かります。

今ではセブ島にあるETHOS(エトス)でアメリカ人と仕事ができるレベルの英語は話せます。

この経験を持つ僕が他国と比べてどうしてフィリピン留学がおすすめなのか説明します。

そもそも英語初心者とは?

この記事でいう英語初心者は、

  • 英語に苦手意識がある
  • 中高で英語が苦手だった

という人たちを指します。

留学前の僕は「How are you?」や、「受動態、Be動詞」などが分からず、He/She doesではなくHe/she doだと思っていました。

当時流行ってたJohn Legendの歌にShe don’t have to knowという曲があったので、

かずき
いやジョンが歌ってるじゃん。

そう思い込んでましたが、友達に聞いたところ黒人系アメリカ人のスラングらしいです。(恥ずかしい)

それでは、フィリピン留学が英語初心者におすすめな理由を紹介します。

現地の生活に溶け込みやすい

英語初心者の状態でオーストラリアをはじめ英語圏に留学すると、せっかく留学したのに現地の生活にまったく馴染めないという留学生は実はすくなくありません。

僕も実際、はじめはビックリするくらい生活に困りました。

でもフィリピン・セブ島は英語ができなくても最低限の生活ができるので英語初心者に優しいです。また学校に日本人スタッフがいるので、もしものときも安心です。

生活費が日本より安いのでそれも生活のしやすさに繋がってます。

参考:【フィリピン物価】セブ島で1000円あれば何ができる?

フィリピン人がフレンドリー

これは僕だけでなく海外経験が2カ国以上ある留学生は口を揃えていいますが、フィリピン人のフレンドリーさに日本人は親しみを覚えやすいです。

とにかく現地のフィリピン人は気さくに話してくれるし、英語ができなくても理解しようとしてくれるので、まずは「英語に慣れる」、「英語を話せるようにする」という目標の日本人にぴったりです。

フィリピンには、どんどん失敗できる環境が揃っています。

学習カリキュラムが初心者向け

学習カリキュラムは各語学学校によって違いますが、学習カリキュラムが日本人の初心者向けにつくられていて、中学、高校の授業のように苦痛を感じることなく、学習に専念できます。

ほんと英語の勉強って楽しい!

こんな体験談を残してくれる留学生がたくさんいます。

日本人の友達がすぐできる

友達やカップルで留学する人もいますけど、ほとんどの人は留学は1人でします。なので「友達できるかな〜」と不安になる人がいますが、友達すぐ出来ます。

とくに小規模の学校だと留学生同士、講師やスタッフとも距離が近いので友達がつくりやすい環境です。

フィリピン人の友達もすぐできる

もちろん日本人だけでなく現地のフィリピン人の友達もできます。

行きつけのレストランやスーパーで友達になったり、語学学校のアクティビティで仲良くなったりなど様々な機会があります。ETHOS(エトス)は現地のフィリピン人向けに日本語教室を併設しているので、日本語に興味のあるフィリピン人が校内にいます。

なので、友達をつくる機会をいつでもつくれます。

全員がフレンドリーなんてアリエナイ!と思ったあなた。正解です。

たまに仲良くなりにくいフィリピン人もいます。でもだいたいは優しくて気軽です。
参考:【検証】フィリピン人はフレンドリー!?国民性テスト

日本から近くて時差も1時間

フィリピン・セブ島は日本から近くて片道4.5時間、帰りが5.5時間と近く直行便があります。

また時差も1時間なので、セブ島にいて寂しくなったらLINEで気軽に友達や家族と連絡がとれます。

LINEおくったけど、今日本は真夜中だから連絡帰ってくるのが次の日・・だと寂しいですが、時差が1時間だと心の距離はグッと近くなります。

おすすめの留学期間:3ヶ月

フィリピン留学は気軽に1週間からできるので、2週間だけ時間がつくれるからいっちゃおう!というのも全然OKです。

それでも留学の効果をしっかりと感じてもらうのであれば3ヶ月はあったほうがいいのかなと思います。

ワーホリに行ったらやっぱり英語環境の職場で働きたいと思う方へのおすすめは4ヶ月です。4ヶ月あれば動画の彼と同じくらいの英語力は身につきます。

彼はフィリピン留学後にオーストラリアのローカルレストランで英語環境のなか働いています。

参考:4ヶ月のフィリピン・セブ島留学を終えてワーホリで有給インターン

いくら初心者でも準備は必要

英語初心者でもフィリピン留学はできますが、留学前の英語力で結果が変わるのも事実です。留学前にある程度の英語学習や単語を覚えて留学するのがおすすめです。

とくに単語は知ってるだけ役立ちます。

他にも留学前にしておくべき学習方法についてはこの記事で説明しています。

参考:フィリピン・セブ島留学とワーホリ前に役立つ英語の勉強教えます

フィリピン留学の体験談

続いて英語が初心者のまま留学した留学生の体験談を紹介します。

【社会人・ホームステイ留学体験談】ほぼ毎朝キッチンから音楽が聞こえてくる大切な時間

【大学生・ホームステイ留学体験談】毎日が思い出でした。強いていえば最高のfamilyができたこと

【大学生・ホームステイ留学体験談】もっとステイしたいと思いました

【大学生・ホームステイ留学体験談】フィリピン・セブという環境での経験は一生もの

【社会人・ワーホリ・2カ国留学体験談】オーストラリアに行くのでフィリピン留学

【大学生・ホームステイ留学体験談】中一レベルもまともに分からなかった私が英語でコミュニケーション

英語初心者におすすめの学校

僕が英語初心者におすすめする語学学校はETHOS(エトス)です。僕が言うと宣伝に聞こえますが、留学生が語学学校で1番習うべきは発音矯正だと思っています。

発音を自分で勉強するのは難しいですし、英会話の中で文法を間違えても相手に理解してもらえますが、発音はミスったら通じません。なので発音は超重要です。

ETHOS(エトス)にはオリジナルの発音プログラムがあり、アメリカ人から発音を矯正してもらえます。

他にも、

  • フィリピン留学でホームステイ実績No. 1
  • オリジナルの発音プログラム
  • 授業はすべてアメリカ人講師
  • 日本人スタッフが常駐

 

などなど初心者に優しい学校です。

学校はアクセスの良いセブ島にあって、周りにクラブや繁華街がちかくにないので遊びづらい環境で、英語学習に集中できます。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS