REINY先生の英会話#115 RとLの発音の仕方!

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

今回はレイニー先生の留学英語から留学中に必要な英会話①から、「RとLの発音の仕方!」という英語のフレーズではなく日本人が苦手なLRの発音について書き起こしていきます。

ぜひこれから留学に行く方は参考にしてください。

レイニー先生
16歳で単身渡米。高校はボストンにあるWalnut Hill Schoolでミュージカルを、大学はロスにあるCalArtsでストレートプレイを学ぶ。アメリカでは数々の舞台やミュージカル、そしてショートフィルムの出演を経験。
 
英会話の講師として5年間勤務。同時にバイリンガルMCとして、番組MCやイベントMCのキャリアをスタートさせる。
 
レイニー先生の留学英語(チャンネル登録数3.5万人)をyoutubeにて配信中。(参照:オフィシャルサイト

What’s up everyone.
Welcome and thanks for coming by.
My name is REINY and I’m your host.

Hey guys. レイニー先生です。

レイニー先生の英会話では留学前に必要な英会話、
旅行前に必要な英会話
そして留学中に必要な英会話をレイニー先生の
経験に元ずいて皆様にシェアしている番組です。

それでは
早速今日もはじめていきましょう。

Are you guys ready?
I’m ready! Let’s begin!

レイニー先生の英会話

LとRの発音

さあ、レイニー先生の英会話では、これまでに一人で飛行機に乗る事もでき、税関も通る事ができ、ホテルのチェックイン・チェックアウトそしてホテルで起こった問題も対処し、ホストファミリーと楽しい時を経て学校生活をスタートさせたというシチュエーションです。

全てはレイニー先生の留学経験を元に一連の流れで皆さんにシェアしているのがこの番組なんですけども今日は一旦、根本に戻って RとLの発音の仕方を練習してみたいと思います。

Rって発音凄い難しいっていうイメージありませんか?

一つ特徴さえ覚えてしまえば、今日から皆さんもRとLの発音の仕方が出来るので、そんなに難しく考えないで一緒にやってみましょう。

まずRは、口をあと開けます。

そして舌を一気に裏までクルっと回してみます。
R 

どうぞ

感覚まだ掴めてなくてOKです。
アール。ルーときた時に、何が起きているかと言うと舌はここからこういう状態です。
舌のこの側面が歯の奥歯の裏に当たっていれば正解です。

舌のこの側面が歯の奥歯の裏に当たっていれば正解です。

アール。
当たっていますか?

そしてここの感覚が分かったら、しばらくここで止まってみてください。

でこれを兎に角繰り返す事がRの練習なんですよ。

という手順でやってみてください。
ではいくつか発音してみましょうか。

じゃあまずポジションにセットしてください。

red(赤)

red

リピート。
Good.

repeat
(繰り返す)

リピート

Good.

コツさえ掴めば、後は本当に舌と口が慣れるだけなので、丸1日やっていれば次の日できるんじゃないかなと思います。

じゃあ次、Lに移ります。

Lは凄く簡単です。

舌の先を前歯の裏の真ん中の前歯と前歯の間にくっつければ良いだけ。

この状態ですね。これもエからはじまってル、最後に舌の先をまずくっつけるという練習をしていきましょう。

あの真似してください。

L

これで本来舌の先がどこにあるべきかというのを舌に馴染ませてください。

じゃあ例えば、Lからはじまるものの練習をしていきましょう。
light(軽い、ライト)

load(荷、積み荷)

load(荷、積み荷)

Very very good.

簡単ですよね。

ではここからはRとLの発音の違いを皆さんに感じて欲しいんですけどRとL以外の部分以外の単語は全部一緒という面白い、こう単語を比べてみましょう。

いきますよ。
Please repeat after me.

right/light
(正しい、右/軽い、ライト)

right/light (正しい、右/軽い、ライト)  画像17

road/load
(道/荷、積み荷)

road/load (道/荷、積み荷)

リピート

correct/collect
(正しい/集める)

correct/collect (正しい/集める)

read/lead
(読む/導く)

read/lead (読む/導く)

pray/play
(祈る/遊ぶ)

pray/play (祈る/遊ぶ)

fry/fly
(揚げる/飛ぶ)

fry/fly (揚げる/飛ぶ)

いいでしょう。

さあそしたら最後にRとLが混ざった単語の練習もちょっとしてみたいと思います。

私が英語を習いはじめた時に、凄い難しいなと思った単語は2つあってgirlとworldなんですね。

girlとworld

じゃあちょっとやってみますよ。
girlはガーール rからでl収まる感じですね。

じゃあこれリピートしてみてください。
girl(女の子)

girl(女の子)

最初出来なければガを消してくれて結構なのでRのポジションを思い出してRとLを分けて練習するのもありですよね。

多分そういう風にレイニー先生やったと思います。

girlみたいな最終的にこれで咄嗟に、girlって発音できるようにある時なるっていう感じですかね。

さあいまじゃあ今W杯もやっているという事でこれの発音もできたらカッコイイですよね。

これもまた難しい。
world(世界)

world(世界)

でもこれもガールと同じでRの次がLなので

Rの次がLなのでRだけだったら口がこのくらい空いていますけど、woをつける事によってもっと口を閉じる。

WorldWorldWorldWorld

これも先ほど、教えた容量で同じように頑張ってみてください。
最後に The Wordl Cup

The Wordl Cup

英語を喋れるようになるという事も大切ですけども、発音が良ければそれに越した事はないと思うのでそこも心掛けてみてください。

So, That’s it for today!

Once again. Thank you very much for coming by.
Thank you very much for waching.

My name is REINY. I will see you tomorrow and
Don’t forget to Subscribe. チャンネル登録お願いします!

そしてTwitter. Instgram.

Facebook. Blog

My own homepage

Please check them out.

たくさんSNSやっていますので、
それらもチェックして頂けたら嬉しいです。
それでは皆さんまた明日。Bye!!

(参照:REINY先生の英会話#115 RとLの発音の仕方!

 

 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kazuki

ETHOS LLC. 代表。 セブ島、オーストラリア、インドネシア留学経験者。趣味は筋トレ、特技は柔術、水泳。34才。 詳しいプロフィールはこちら

英語を使いこなす、2カ国留学

1年で英語を使いこなして、将来に繋がる英語力を身に付けたい方に2カ国留学をおすすめしています。毎月人数限定で説明会を東京・大阪で開催してます。

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>