藤田ニコルさんがインスタでセブ島にいる場所を調べてみた

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

藤田ニコルさんがセブ島の写真をアップしてました。ハッシュタグを見るとさまぁーリゾートの収録で訪れているようです。でもどこに行ったか詳しく書いてないと行きたくても行きたくてもいけないですよね。そこで、わかる範囲で藤田ニコルさんが訪れた場所を探してみました。
 
※2017年2月11日(土)深夜0時放送の7つの海を楽しもう!世界さまぁリゾートでの放送内容を追加しました。
 
ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

セブ島で代表的なナイトマーケットLarsian(ラシアン)

 
セブ島で代表的なナイトマーケットです。BBQ屋台のみが20店舗以上も集まっている場所として有名です。
 
焼き鳥やシーフードが格安で食べられTHE・東南アジアの雰囲気が感じられる観光スポット。1本(1つの串)の値段が5ペソ〜30ペソ(10円〜60円)という価格で食べられます。店舗数が多すぎてどこで藤田ニコルさんが食べたのかは分かりませんが、ローカルの雰囲気を感じるにはおすすめの場所です。
 
ローカルなので新鮮ではない食品が並べられているお店もあるので食べ物を選ぶときは新鮮か、よく焼けているかを確かめてください。

Larsian(ラーシャン)の場所

タクシーのドライバーに連れてってもらう時は「ラーシャン(ラシアン)、バーベキュー」と言えばOKです。
 

Ayala Center Cebu Blue Magic(ブルーマジック)

大きなクマのぬいぐるみから、小さなぬいぐるみ、キーホルダーからマグカップまで売っているお店はアヤラモール内にあるBlue Magic(ブルーマジック)です。ここで写真を撮りに行く日本人が増えそうですね。
 
値段は小さいものが約1400円、1番大きいものでも1万8千円くらいで、抱えている紫のクマは4500円です。買うのは日本よりリーズナブルですが持って帰るのはその分大変そう。
 
僕もちょうどアヤラにいたので実際の場所に行ってきました。店内に入って右奥が撮影場所です。
 

Blue Magic(ブルーマジック)の場所

 

スリル満点のエッジコースターはホテルの屋上

セブ島で一番高いタワーホテルのCrown Regency Hotel(クラウンリージェンシーホテル)。その屋上にスリル満点のエッジコースターがあります。
 
エッジコースターの他にもスカイウォーク、ジップラインやウォールクライミングなどホテルですが色々なアトラクションが体験できます。入場料は200ペソ(約400円)です。エッジコースターを乗り終わると、エッジコースターサーティフィケイトという完了証をもらえます。

エッジコースターの場所

セブ島のオシャレなホテル

この置き物はロビーにいます。

The Henry Hotel Cebu(ザ・ヘンリーホテルセブ)の場所

ヘンリーホテルはITパークから車で5分、マクタン・セブ国際空港からも30分のところに位置しています。朝のワッフルが美味しいという口コミがBooking.comにありました。欧米系の旅行者がたくさんいて、5つ星ホテルより予約が取りづらいらしいです。

JPark Island Resort and Waterpark, Cebu

AbemaTIMESでもとりあげられている赤のセクシービキニを着た藤田ニコルさんが訪れたのはウォーターパーク、プライベートビーチエリア、フィットネスセンターを併設しているJパークです。9万以上のいいね!を集めたのはセブ島とは関係ない藤田ニコルさんの水着ショットでした。

Jパークの場所

車でマクタン・セブ国際空港から約20分、リゾートホテルが立ち並ぶマクタン島の中でもアクセスが良い好立地なホテルです。Booking.comでの評価も8.2と評価も高いです。

ホテル周辺にはセブ島で有名なレストランがあります。

golden cowrie(ゴールデンコリー)

フィリピン料理の有名店で安くて美味しいとトリップアドバイザーでも日本人の口コミがある大人気のレストランです。お店の接客は外国に行くと期待してはいけないものですが、接客も丁寧だという評価も多いです。

ただし料理が出てくるのが遅いという評価もあるのであまり手際の良さなどは期待しないほうが楽しめそうです。

ゴールデンコリーのホームページ

ゴールデンコリーの場所

セブITパークから徒歩圏内です。

ジョリビー(Jollibee)

 

蜂さんと一緒にぱちり🐝❣️ #セブ島 #セブ #cebu #travel

藤田ニコルさん(@2525nicole2)が投稿した写真 –

フィリピン中どこにでもあるジョリビー。ここがどこのジョリビーかはわかりませんが、基本的に探さなくても見つけられるファーストフードチェーンです。

ということでETHOSから徒歩2分にあるジョリビーの場所を紹介します。

ETHOSから近いジョリビー

その他にも藤田ニコルさんが訪れた場所はこちらにまとめました。2月18日(土)放送時に1位をだった巨大ピザとハロハロの場所はこっちにまとめてあります。

藤田ニコルさんが世界さまぁ〜リゾートで訪れたセブ島の観光地(その2)

2017.02.12

 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS