留学中、親との連絡は定期的にしよう【連絡方法も説明します】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学中に親との連絡はどのくらいの頻度でするべきかな?留学中はどうやって親と連絡をすればいいんだろう?そんな疑問に答えます。

この記事の内容
  • 留学中は定期的に親と連絡をするべき理由
  • 留学中の連絡方法

 

結論から言うと、最低でも2週間に1回くらいは連絡をいれて、自分は外国で元気に勉強を頑張っているという事を報告してあげましょう。

この記事を書いている僕は、フィリピン渡航歴20回以上、滞在歴は1.7年以上になります。

留学経験も2回あり、留学中に親と連絡をとっていたので、親が子供を心配する気持ちを理解しました。

そして、現在はフィリピン・セブ島の語学学校ETHOS(エトス)で働いているので、留学中に親と連絡をする留学生もたくさん会ってきました。

こういった背景の僕が、留学中に親に連絡するべき理由を解説していきます。

留学中は親との連絡は定期的にしよう

日本から遠く離れた外国で留学生活を送る事になるので、当たり前ですが、両親は心配します。

親が行った事ある国で留学する場合、その国に行った経験があって治安面などを体験しているので、少しは安心できるかもしれませんが、親が行った事ない国で留学する場合、かなり心配するでしょう。

ですので、留学中は最低でも、2週間に1回か1週間に1回は状況報告もかねて親に連絡してあげましょう。

連絡する内容は何でもいいと思います。僕の経験から言うと、写真付きで連絡をしてあげると安心しますし、喜びます。

  • 留学中に行った場所
  • 留学中の食べ物
  • 友達との写真

などなど、たくさんありますね!

留学中の連絡はLINEでOK

留学中は、語学学校やステイ先の無料Wi-Fiを使う事ができるので、LINEはいつでも使えます。

LINEが使えれば、日本にいる友達とも連絡できますし、ビデオ通話する事も可能です。

留学先のWi-Fi状況は、留学を申し込む前に事前に問い合わせて調べておきましょう。僕が留学した、フィリピンの語学学校だと、学校によってはWi-FIが使いものにならないくらい、弱い所もありました。

フィリピンのWi-FI環境についてはフィリピン・セブ島留学中のWiFi・ネット環境【事前に知ろう】で解説しています。

フィリピン・セブ島留学中のWiFi・ネット環境【事前に知ろう】

長期的に留学する場合は、解約しておきましょう

短期留学の場合、スマホのデータローミングをオフにして使えばいいですが、1年前後留学する場合、日本にいないのにスマホの料金を支払うのはもったいないので、スマホは解約しましょう。

留学中のスマホの使い方、解約した方がいいかなどを含めて、フィリピン・セブ島留学中のスマホの使い方【短期から長期まで解説】で解説しているので、ご覧ください。

フィリピン・セブ島留学中のスマホの使い方【短期から長期まで解説】

まとめ

LINEを使って親には定期的に連絡をしましょう!

連絡をとって少しでも、親を安心させてあげてください。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界13カ国26都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS