「実体験」留学後は性格が変わる【思考が変わり人生変わります】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

留学する人
これから留学する予定です。

よく留学すると「性格」が外国人っぽくなったりするイメージがあるんですが、実際はどうなんでしょうか?

良い様に変わってる人もいるけど、悪い方向に性格が変わる人もいると思います。

留学経験者は、留学後、どのように性格が変わったと感じていますか?

こんな疑問に答えます。

Kan
結論から言うと、留学後は自分でも性格が変わったなと思います。

留学先で会った外国人、生活の環境が変わると、性格は自然と変わってきます。性格が寛容になったなと思う人もいますが、逆に性格が悪くなったな〜って人もみて来ました。

この記事の内容
  • 留学後は性格が変わる事について
  • 留学後の性格の変化(友達に言われて気が付いた事)

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

留学経験も2回ありますし、海外生活も2年以上になるので、海外のカルチャーで自分の性格が変わりました。なので、実体験を元に、留学後はどのように性格が変わったかを説明でます。

こういった背景の僕が留学後は性格が変わる、という内容について解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

留学後は性格が変わる

良い方向に性格が変わった例は、下記の通りです。

  1. 自信を持てるようになった
  2. 外国のカルチャーに合わせられるようになった
  3. 海外がもっと好きになった

 

一つずつ解説していきます。

その①:自信を持てるようになった

外国の人って自分に自信を持っている人が多いです。

例えば、

  • あまり英語が喋れないけど、喋れると言う
  • あまり経験が無いのに、自信満々に話す

 

日本人から見ると、経験も実績も無いのに、「良くそんな大口叩けるな」となってしまう所を、外国人は「出来る」と言います。

また、自分に自信を持っている人も多く、待ち受けが自分だったり、自撮りをたくさん取ったりと、自分が大好きです。

僕も、留学後は自分を好きになる努力をして、あまり得意で無い事も「出来る」って言っちゃいます。

仕事でも、何事も、自信がある人の方が獲得しやすいです。

自分に自信を持つ事は、日本人全員に大事な事だと思います。

その②:外国のカルチャーに合わせられるようになった

日本の人口は1億超え。

世界全体の人口は70億超え。

日本人でも、十人十色だし、家庭によって若干ルールも違う、宗教も違えば考えも大きく異なります。

言語、国、宗教が違う外国人だと、日本人としてのベースは全く無いので、更に考え方が違います。日本人として驚く事もありますが、日本の常識も世界の非常識になる事があるので、外国のカルチャーに合わせる事が大事。

たまに、

留学生
日本はこうなのに、海外は駄目だよね…….。

って言う人がいますが、僕的にこれは違うなと思います。

その言葉は胸にしまい込んで、郷に入れば郷に従えで、生活するのが重要です。

日本だと人種差別はあまり無いですが、白人系の国だと、アジア人に対しての差別は多い気がします。

その③:海外がもっと好きになった

元々、海外に興味を持っている方でしたが、留学して割と一つの国に長く滞在した事によって、国の事が知れたし、海外がもっと好きになりました。

Kan
僕は留学をしてまだ、行った事ない国を自分の目でみたい。空気感を感じたい。

と思い、今までで14ヶ国27都市に一人旅で行きました。

目的通り、行った事無い国に行けたのは良かったのですが、留学後に「英語」を喋れる状態で行けた事が、たくさんの外国人と出会えるきっかけになり、結果、世界中にたくさんの友達が出来たので最高でした。

もし、海外でひとり旅をしたい!って方は、まずは数ヶ月留学して、基礎的な英語を身につけましょう。

留学後の性格の変化(友達に言われて気が付いた事)

上記3つは自分でも、性格の変化に気が付いたのですが、友達に言われて気が付いた事が一つあります。

それは、

「自分の言いたい事を言うようになったね」

でした。

具体的に、日本人はYes、Noをハッキリ言わないで、Maybe(多分)を使い中間を取る事が多いかと思います。

そこの部分を言えるようになったみたいです。友達に言われて初めて気が付いたので、留学後、性格の変化は自分の気がつかない所でも変わっている可能性があります。

留学生活では、Yes,Noはハッキリした方が、留学生活を気持ちよく送れるので、頭に入れておきましょう。

留学後、性格の変化(悪くなる人もいる)

今まで留学経験者やワーホリ経験者と会って、留学後に性格が悪くなってるな〜と思った事が何度かあります。

それは、日本をディスる事が多くなる人です。

留学経験者
海外って日本のように束縛感無いし、最高なんだよね!

日本も海外みたいにこうした方が良いのに。あー日本嫌だ…..

海外に戻りたい。

 

ごく稀に、海外=最高。日本=最悪。になって帰国する人もいます。残念です

確かに、上記のように言う気持ちも分かりますが、お互い良い・悪い部分があるので、そこまで日本をディスる必要は無いのに。と思います。

まとめ

実体験があるので、留学後は性格が変わる。と言うのは本当だと思います。また、悪い方向に行く人もいるのも確かです。

僕の場合、留学した事によって、昔の夢だった「海外で働くこと」も達成できたので、留学する事によって、その後の人生も大きく変わると思います。

実際に、留学やワーホリしてる人は海外生活中に思考が変わっている人が多いです。

今回は以上です。

下記記事も合わせて読んでみてください。

ワーホリ勢その後は派遣?何して生きてるのか4人に聞いてみた。

ワーホリ後に無職の人は実は多くない&不安も少ない【体験談】

 

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら