セブ島:7月の天候・おすすめのアクティビティーも紹介【雨が多い】

フィリピン・セブ島と、オーストラリア・ワーホリの2カ国留学<エリート留学>

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

セブ島に行く人
7月にセブ島旅行 or 留学を検討しています。

7月のセブ島の天気って雨ばかりですか?

インターネットで調べると「雨季」シーズンと言う事で心配です。

セブ島に詳しい人、教えてください!

こんな疑問に答えます。

Kan
結論から言うと、セブ島の乾季(12月〜1月)と比べると、スコールが多いです。そして夜になると涼しくて過ごしやすいと感じます。

雨は一日ずっと降っている事はないので、気にしないでセブ島に来て大丈夫でしょう。

この記事の内容
  • セブ島:7月の天候
  • 航空券の値段・持ってきた方が良い持ち物
  • おすすめアクティビティー

 

この記事を書いている僕は、フィリピン・セブ島留学経験が2回あり、現在はフィリピンでホームステイ実績No.1の語学学校ETHOS(エトス)で5年働いています。

そして、セブ島に7月丸々いたので、実体験を元に7月の様子を説明できるかなと思います。

こういった背景の僕が、セブ島:7月の天候・おすすめのアクティビティーを解説していきます。

ETHOS(エトス)

フィリピン・セブ島でホームステイ実績No. 1の語学学校。「1年で英語を使いこなせる」ワーホリ・2カ国留学のサポートをしています。ホームページはこちら

すぐ届くPDFパンフレットの請求はこちら

セブ島:7月の天候・気候とおすすめアクティビティー紹介

結論、7月の平均気温は28度でした。

セブ島の季節は、12月〜5月(乾季)6月〜11月(雨季)なので、7月は雨季になります。

率直な感想、スコールが多く天気が安定しません。でも、夜は乾季より涼しくて過ごしやすいです。

7月の気温
  • 平均気温:28度
  • 平均最低気温:25度
  • 平均最高気温:31度
  • 降水日数:15日

 

セブ島に行く人
セブ島旅行に行ってスコールで天気が悪かったらどうしよう。

こう思うかもしれませんが、1日中雨が降ってる事は、一度もありませんでしたし、僕は週末を使ってビーチに行きましたが、旅行中は晴天で雨は一度も降らなかったので、天気に関して、あまり神経質にならなくていいかなと思います。

YouTubeでも解説しています

セブ島の7月:持ってきた方が良い持ち物

持ってくるべき持ち物
  • 薄手のパーカー
  • サングラス
  • 折り畳み傘

 

上記3点があると便利だなと感じました。

少し夜は肌寒くなる場合もありますし、フィリピンのスーパーやレストランなど室内は冷房がかなり効いているので、冷えます。なので、薄手の上着は必須です。

暑がりな僕でも、必要と感じたので、必ず持って来ましょう。

また、スコールが多いので、外出時に「折り畳み傘」があると重宝します。

セブ島:7月の航空券

実際7月にセブ島に来た留学生に往復の航空券いくらかかったか聞きました。

Lさんの場合
  • 関空発:セブパシフィック:マニラ経由で往復
  • 44560円
  • 1ヶ月前にチケット購入

 

直行便より、乗り換え便の方が若干安くなります。

 

Rさんの場合
  • 成田発:フィリピン航空
  • 7万円前後
  • 数ヶ月前にチケット購入

 

7月の3週目になると、学生の長期休暇シーズン(夏休み)に入るので、航空券の値段が高くなりますが、1週目、2週目はまだ安く購入できので、セブ島旅行 or 留学に来る場合は、7月の前半がおすすめ!

セブ島7月は一度も「祝日」がありませんでした

祝日が多いフィリピンですが、7月は一度も祝日がありませんでした。

年によって変わる可能性があるので、参考程度にどうぞ。

フィリピンの祝日については下記「関連記事」でまとめています。

語学学校で勉強してる場合、「祝日」は休校になるので、必ずチェックしておきましょう。

セブ島の7月おすすめのアクティビティー

気軽にマクタン島のリゾートホテルに行っても良いですが、セブ島中心地から少し遠出して、

  • モアルボアル
  • エルニド
  • バンタヤン島
  • マラパスクア

 

などに行ってみるのもおすすめです!

おすすめビーチは下記記事で紹介しているので、参考にしてください。

【セブ島】留学中におすすめビーチ「TOP3」外れません。

(まとめ)留学生はだんだんと多くなる時期です

セブ島7月は乾季に比べると、雨が多くなりますが、あまり気にせずセブ島に来てしまって大丈夫です!

フィリピン・セブ島留学にくる留学生の数は7月の後半、日本で学校が休みになる時期にだんだんと増えていきます。

7月に1ヶ月留学する予定の場合は、留学生の数を気にする必要はないのかなと思います。

また7月から8月にかけて留学予定で、騒がしくないところで勉強に集中したい留学生は収容人数の少ない語学学校を検討してみるのがおすすめです。

セブ島ライフを存分に楽しんでくださいね!

今回は以上になります。

フィリピン・セブ島で両替ができる「場所・時間・量」を解説します

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS

↓↓↓ はじめての方はこちらへ ↓↓↓
フィリピン・セブ島留学、ホームステイ実績NO.1のETHOS

ABOUTこの記事をかいた人

kan

セブ島留学経験者。旅好き。東南アジアから南米まで世界中を旅した経験有り。まだまだ色んな国に行く予定。世界14カ国27都市を周りました! 自慢できること:全日本柔術選手権3位 詳しいプロフィールはこちら

3ヶ月で英語が話せるフィリピン留学

3ヶ月で英語が話せるようになるETHOSは、安心、安全のアメリカ人とホームステイができる、フィリピン・セブ島への海外留学を提供している学校です。

ホームステイ実績No1!フィリピン・セブ島留学のETHOS